新刊『自分を信じる 超訳「北欧神話」の言葉』(編訳・杉原梨江子)より、今日のあなたを励ます言葉をお届けします。

皆に愛されているか  ―運命について
自分が死んだとき、どれだけの人が涙を流してくれるでしょうか。【ギュルヴィの惑わし49】

いつ、死が訪れるかわかりません。今、一瞬を大切に生きたいものです。そうして、時を重ねていると、いつか大地に還る日にあまり後悔はしないように思うのです。
 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定