梅雨が明ければ、もう夏はすぐそこ!
行きたいなー。沖縄の白い砂浜! 青い海!
ライブツアーのために、沖縄の宮古島まで出かけた香川さんは、美しい大自然のロマンに呑みこまれる――。
大自然は、想像を超えるほど、ロマンチックなのだ。

       *   *   *

エッセイ
右手

どこまでも蒼い海が広がる。
色とりどりのサンゴや海藻が、太陽の光を跳ね返してはキラキラと輝く。
小さな魚の群れは、波とじゃれ合いながら、カラフルな鱗を自慢気に輝かせて踊る。
海の中はいつも静寂で、耳を澄ますと、波が鳴らす砂の音と、自分の呼吸の音だけが聞こえる。

なんだか別の惑星に来たみたいだ―――。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定