毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2016.06.24

ミニアルバム発売記念・短期集中をもうちょっと続けるよエッセイ9

夏だ! 海だ! 沖縄だ! 青春だ!
……でも男2人。

歌う旅人・香川 裕光

夏だ! 海だ! 沖縄だ! 青春だ! <br />……でも男2人。

梅雨が明ければ、もう夏はすぐそこ!
行きたいなー。沖縄の白い砂浜! 青い海!
ライブツアーのために、沖縄の宮古島まで出かけた香川さんは、美しい大自然のロマンに呑みこまれる――。
大自然は、想像を超えるほど、ロマンチックなのだ。

       *   *   *

エッセイ
右手

どこまでも蒼い海が広がる。
色とりどりのサンゴや海藻が、太陽の光を跳ね返してはキラキラと輝く。
小さな魚の群れは、波とじゃれ合いながら、カラフルな鱗を自慢気に輝かせて踊る。
海の中はいつも静寂で、耳を澄ますと、波が鳴らす砂の音と、自分の呼吸の音だけが聞こえる。

なんだか別の惑星に来たみたいだ―――。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!