毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.06.23

「黒田官兵衛」第10回

「関白」の座ゲット! 九州の超強い大名「島津」攻略! 絶好調にしか見えない秀吉でも、官兵衛コワイ……!?

房野 史典〔ブロードキャスト!!〕

「関白」の座ゲット! 九州の超強い大名「島津」攻略! 絶好調にしか見えない秀吉でも、官兵衛コワイ……!?

ついに、秀吉、関白になります。
もとは農民だった秀吉が、公家のトップにまで上り詰めたのです。
とはいえ、まだまだ“邪魔”な大名はいる。特に、九州にいる「島津」は超巨大&超強い! 島津に戦いを挑む秀吉ですが、やはりここでも、官兵衛の大活躍が光ります! 官兵衛の機転がなければ、もしかしたら負けていたかも……!? 官兵衛の見事な采配、今回も堪能してください!

*   *   *

【レイジアゲインストザマシーンのジャケット見てる最中も、ジェラシーが渦巻いてた】

みなさまこんばんは。
こんにちはの方はこんにちは。
おはようの方はおはよう。
黒田官兵衛パート10となりました。
官兵衛描くイコール、秀吉のこともまあまあ描くこととなるので…長いですね! やっぱり秀吉にイベントが多いんです。
ですから今しばらくお付き合いを!
では前回までのおさらい。

秀吉、柴田勝家たおす。

秀吉、徳川家康とケンカ。

そのとき官兵衛、毛利と話し合い。

秀吉、今度は長宗我部とケンカ。

勝つ。

四国の戦いには、秀吉も参加する気マンマンだったんです。
でも、東の方でまだ歯向かってきそーなヤツがいたり、そのタイミングで病気になっちゃったり、今回は「やめとこ!」って、出陣を取りやめていました。
四国でみんなが戦ってる最中、そんな秀吉さんにある変化が…。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

房野史典『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳・戦国時代』
→書籍の購入はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • その街では、死者も生き返る。
  • 体にも心にも体にも栄養を与える法。
  • 豊富なスナップ写真とともに初公開。
  • 0万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る
  • 胸に迫る、慟哭必至の医療ミステリ。
  • 読む者すべての胸を打ち、揺さぶる衝撃のミステリ!
  • 最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
  • これは日本の悲劇でもある。
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
その街では、死者も生き返る。
体にも心にも体にも栄養を与える法。
電子オリジナル書籍レーベル“幻冬舎plus+”
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!