毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.06.30

ウソと誇張で膨らみ続ける医学部合格実績の実態

林 尚弘

ウソと誇張で膨らみ続ける医学部合格実績の実態


「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」
これはかの有名な孫子の兵法の一節です。
医学部受験者にとっては、敵とは志望校合格のための課題であり、己とは自分の実力です。

 難関といわれる医学部合格のために無駄と無理のない勉強法とは何か。
「逆転合格の武田塾」を設立し、「医学部受験に特殊なことは何もない」という林尚弘さんによる著書『医学部受験の真実』より、参考書だけで医学部に合格できる、最短ルートの勉強法をご紹介します。
第2回は、予備校の合格実績水増しの正体について。

<ウソと誇張で、膨らみ続ける医学部合格実績>


   「こんなにも医学部の合格者が多いからには、それなりの受験ノウハウと対策があるのだろう」
   毎年、数多くの合格実績を貼り出す予備校や塾が多い。難関の医学部合格を目指す受験生にとっては、これ以上の宣伝効果をもたらすものはない。
   たとえそれが「何だかチョット多すぎるなー?」「全部の予備校の合格者数を足したら、実際の合格者の何倍になるのだろう?」と疑問に思っても、ワラにもすがる思いの医学部受験生にとっては、やはり気もそぞろになるものだと思う。

   誇大広告の象徴のような予備校の合格実績。これは医学部に限った話ではないが、追及された時のために、それなりの言い訳と、こじつけの根拠を準備している。

   その予備校の模試を一回受けただけで、通ってもいない予備校の合格実績にカウントされたり、複数の大学に合格した受験生が重複して紹介されたり、合格者の水増しには、ありとあらゆる手練手管が使われている。医学部の場合、さらに節操のない水増しが行われることがある。

<予備校の合格者実績水増しの、最たるものが医学部>

   例えば補欠合格者。医学部はレベルが高いほど学費が安くなるために、国公立大学の合格発表を待つ生徒が多い。当然、他学部に比べると補欠合格の人数が多い。さらに複数の大学の医学部に補欠合格する生徒もいっぱいいる。この補欠合格も「合格者」としてカウントする予備校が多い。

   また、医学部受験には、一次試験と二次試験(小論文・面接)のある大学も多く、一次試験の合格だけで合格にカウントするなんてのは序の口で、一次試験と二次試験の合格を重複して合格者数に加算する予備校さえある。

   とある医学部専門予備校の話だが、合格者数として発表されている数字は華々しいが、実態は100人中9人だけだったということもある。わずか数人の受験生の合格実績を前記のような方法で、数倍に水増ししてカウントしていただけだった。

   実は、医学部に合格している受験生には、非常にレベルの高い高校に通っている生徒が多いのが実態だ。そのような超難関と呼ばれる中高一貫校に通っている生徒を、予備校はタダで勧誘する。

   予備校の授業を受けたかもしれないが、その予備校のお蔭で合格した訳ではなく、もともと受かるべくして医学部に合格している。このような生徒たちが、予備校の合格者数を牽引していることも見逃せない事実である。

   極端な話、医学部専門予備校や医系特別コースに授業料を払って入学した生徒は、合格可能性が低いと判断されている。医学部合格圏内の生徒を、無料で予備校に通わせて合格実績を作っているのだから、これは当然の話だ。

第3回「医学部受験生必読!合格のための科目別勉強法」は7月3日(日)公開予定です。

★がついた記事は無料会員限定

 

林尚弘/竹村義宏『武田塾FC 成功への軌跡』


電子書籍はこちら

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 物語が、海を超えてつながった——!
  • 堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』
  • シンギュラリティに向かう時代のビジネスチャンスを読み解く、必読の一冊。
  • 私は初期の老人、老人一年生だ。
  • 相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
  • 専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
物語が、海を超えてつながった——!
堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』
学生限定 全商品10%キャッシュバック中!
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!