毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.06.08

「黒田官兵衛」第5回

クイズです!「城を湖に浮かべるには?」
――あまりに見事な、秀吉&官兵衛チームの頭脳戦。

房野 史典〔ブロードキャスト!!〕

クイズです!「城を湖に浮かべるには?」<br />――あまりに見事な、秀吉&官兵衛チームの頭脳戦。

秀吉&官兵衛はチームワークも良く、次々に奇想天外な作戦を立てては、毛利軍をやっつけていきます。強敵の毛利を、どんな方法で追い詰めていったのでしょうか。
秀吉&官兵衛は「戦わずに、戦に勝つ」のが好きだったそうですが、いったいそれって、どういうこと!?
いやはや、戦国時代、いろんな戦い方があったものです。大自然をも味方につけた、知恵の勝負を、とくとご覧あれ!

      *   *   *

【はじまりはいつも雨で終わりはいつもウォーターワールド】

黒田官兵衛パート5となりました。
今回は趣向を変えて…とか思っておりましたが、何も変えずにおさらいから行かせて頂きます。

松寿丸を殺せと信長が命令。

官兵衛、牢獄から解放。

松寿丸、半兵衛にかくまってもらってた。

播磨平定。

官兵衛、大名になる。

播磨(兵庫の下あたりだよ)、摂津(大阪だよ)、但馬(兵庫の上あたりだよ)をゲットできた秀吉たちのネクストターゲットは、いよいよ中国地方。
次に攻めるのは、但馬のお隣、因幡国(鳥取だよ)。
秀吉たちは、鳥取城(ってお城)を取りかこ…

山名豊国「参りました」

すぐ降参します。思ったよりすぐ。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

房野史典『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳・戦国時代』
→書籍の購入はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • その街では、死者も生き返る。
  • 体にも心にも体にも栄養を与える法。
  • 豊富なスナップ写真とともに初公開。
  • 0万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る
  • 胸に迫る、慟哭必至の医療ミステリ。
  • 読む者すべての胸を打ち、揺さぶる衝撃のミステリ!
  • 最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
  • これは日本の悲劇でもある。
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
その街では、死者も生き返る。
体にも心にも体にも栄養を与える法。
電子オリジナル書籍レーベル“幻冬舎plus+”
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!