毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2016.06.07

夏に向けて薄×軽デニム!

中西 哲生

夏に向けて薄×軽デニム!

今回は、まず富山からです。二年前の全国高校選手権を制した富山第一高校の大塚一朗監督に呼んで頂き、6/2~4の木金土のトレーニングと試合を全て僕のメソッドでやらせて頂きました。インターハイ予選敗退直後の難しい状況でしたが、選手たちが意欲的に取り組んでくれたおかげで、今後が本当に楽しみになりました。富山第一高校のコーチ、スタッフ、そして選手の皆さん、ありがとうございました。そして大塚一朗監督には様々な富山県の素晴らしい場所に連れて行って頂きました。本当にお世話になりました。そして買い物は前回お伝えした、今年キテる半袖ニットです。これから梅雨の時期にも重宝する、半袖スウェットと合わせてご覧ください。
 

富山滞在の三日間は最高に良い天気でした。まずは大塚一朗監督と一緒に撮ってみましたが、さぁ、ここはどこでしょうか?
 

実は落差350メートル、日本一の落差を誇る称名(しょうみょう)滝の目の前です。マイナスイオン、半端なかった。ここは自分にとってもかなりのパワースポット、また必ず行きたいです。

 

変わっては高岡市の瑞龍(ずいりょう)寺、国宝です。ここも清々しい気でした。画像の左奥には立山連峰が見えます。立山連峰は北陸新幹線からも見えたんですが、これから毎回見るのが楽しみになりそうです。
 

そして富山と言えば白えびでしょう!! 白えび尽くしをコースで頂きました。こちらは白えびを揚げたもの、これで20匹です(!)。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

書籍はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!