新刊『自分を信じる 超訳「北欧神話」の言葉』(編訳・杉原梨江子)より、今日のあなたを励ます言葉をお届けします。

 

心のままに  ―自分について
 自分の心が「ノー」ということをしない。これを守るだけで生きることがずっと楽になります。【オッドルーンの嘆き34】

もう我慢するの、よしません? 他人の顔色を伺ってひるんだり、立場上断れなかったりすることは日常茶飯事ですが、嫌なことには「ノォー!」と一度言ってみるといいと思います。北欧神話の神様は自分が嫌なことは絶対にしません。この伝説に登場する王妃オッドルーンはノーと言ったばかりに、恋人を蛇がうようよいる牢屋で殺されてしまいますが、そこまでひどいことは起きないと思います。
 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定