ウックン、ウックン……プハーッ!

 

 ノホホンがミルクを飲み終えた。

「夫さんを、清潔担当大臣に任命するわー。哺乳瓶、洗ってきてねー」

「がってんだ!」

 げっぷ担当大臣を妻ちゃんに任せて、夫さんは勇んで、哺乳瓶を洗いに洗面所に向かった。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定