毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.05.21

夫婦ゲンカ、DV、ゴミ屋敷……これらで悩む家ほど「ニオイ環境が悪い!」

成田 麻衣子

夫婦ゲンカ、DV、ゴミ屋敷……これらで悩む家ほど「ニオイ環境が悪い!」

夫婦ゲンカ、家庭内暴力、DVから、ご近所トラブル、ゴミ屋敷まで。こうしたことに悩む家に共通しているのは「ニオイ環境」が悪いこと!
幸せを呼ぶ空間をつくるためには、まず、清潔に掃除をする。そして、いい香りを部屋に使う。
今回の『幸せを引き寄せる「香り」の習慣』も、説得力抜群です!

*   *   *

トラブルが起こる「運気の悪い」家は、
決まって、ニオイ環境も悪い


 夫婦ゲンカだけではありません。
 家庭内暴力、引きこもり、虐待、ご近所トラブルなど、社会問題となる多くのことに共通して言えるのは、問題の起こる家が、決まって散らかり、汚れていること。実際に訪れたわけではないですが、報道を見るだけで、「いい匂い環境にはない」であろうことは容易に想像がつきます。
 ただし、「じゃあ、とりあえず、いい匂いを振りまけばいいわけね!」と、そのまま芳香剤を置いたり、スプレーしても意味はありません。
 壊れたものが置きっぱなしだったり、掃除していなくて汚れていたり……という環境で 「いい匂い」をプラスしても、それは「いい匂い環境」とは違います。
 本当の「いい匂い環境」を作るためには、汚れたもの、壊れたもの、散らかっているものなど、マイナスの印象を与えるものを、まずなくすのが大前提なのです。
 どんな匂いも、重ねすぎると悪臭になります。好きな香水だって、片っ端からあれこれ全部つけたら、ひどいことになります。清潔な状態にしてから、ようやく「好きな香り」をプラスすることが大切なのです。
 「いい匂い」とは、「深呼吸したくなる匂い」です。悪臭を抑えながら、そこに芳香をプラスしたとして、その空気を、あなたは深く吸い込みたくなりますか?
 運気のいい家にするためには、清潔であることが大前提なのです。そして、清潔な環境にこそ、いい匂いは、漂うことができるのです。
 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

成田麻衣子『幸せを引き寄せる「香り」の習慣』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
  • 日本人よ、挑戦に身を投げろ!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!