※このイベントは満席になりました。たくさんのご予約ありがとうございました。

「人間ドックの結果だけで、話が弾むようになるなんて!」

老いの兆しは悲しいはずなのに、なぜか嬉々として話してしまうのが不思議なところ。5月26日に発売になる角田光代さんの新刊『わたしの容れもの』には、加齢によって「変わりゆくカラダ」が、まるで新しい自分を発見するかのように好奇心たっぷりに綴られています。

その発売を記念して、6月30日(木)19時より、東京・代官山蔦屋書店にてミニトーク&サイン会を開催いたします。
ゲストは、読書芸人としても大人気の光浦靖子さんです。

お申込みの詳細は下記サイトをご覧ください。たくさんのご参加をお待ちしています!


■DAIKANYAMA T-SITE
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/05/-vol4-1.html
 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定