毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.04.28

【イベント告知】

NMB須藤凜々花×堀内進之介 哲学講義
~人生を危険にさらせ!実存哲学への招待~

NMB須藤凜々花×堀内進之介 哲学講義<br />~人生を危険にさらせ!実存哲学への招待~


幸福に生きたい、皆から好かれたい、お金儲けをしたい……!
でも、それらに執着し過ぎるのは、むしろ人生を虚しくするのではないでしょうか。
哲学は、巷の啓発本やビジネス書と違って、うまく生きるだけでなく「善く生きる」ことも勧めています。
この講義では、自己の生を生き抜くことを重視するNMB48の須藤凜々花さんと政治社会学者の堀内進之介先生が「哲学」や「善き生」についてとことん掘り下げて考えます!

是非奮ってご参加ください!

【イベント概要】
日   時 2016年5月16日(月) 19:00 ~ 20:30
受 講 料   会員 3,024円
              一般 3,672円
     ※『人生を危険にさらせ!』を1冊プレゼント!
 

応募・詳細は以下のページをご覧ください

https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/ea8a010e-ec22-754b-217c-57202a6b3d74

 

【登壇者略歴】
須藤 凜々花(すとう りりか)
1996年東京都生まれ。NMB48チームNのメンバー。愛称はりりぽん。2013年11月10日、「第1回AKB48グループ ドラフト会議」において、NMB48チームNに第1巡目で指名される。2015年6月6日、AKB 48選抜総選挙の会場にてNMB48の12thシングル「ドリアン少年」のセンターを務めることが発表された。デビュー当初より将来の夢を「哲学者」だと公言している。


 

堀内 進之介 (ほりうち しんのすけ)
1977年大阪生まれ。 青山学院大学大学院非常勤講師、現代位相研究所・首席研究員ほか。専門は政治社会学・批判的社会理論。共著に『悪という希望―「生そのもの」のための政治社会学』(教育評論社)などがある。単著として『知と情意の政治学』(教育評論社)を近刊予定。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
  • 日本人よ、挑戦に身を投げろ!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人は運命を共にし、男を一人殺すことにした
  • 激動の戦後政治を牽引した田中角栄の、生き様
  • 全五巻構想、大河小説第一弾!!
心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!