毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.04.15

幻冬舎文庫の春まつり企画

名作を掘り起こし、売り続ける!
幻冬舎の営業局がオススメする5冊

名作を掘り起こし、売り続ける!<br />幻冬舎の営業局がオススメする5冊

これぞ、と思う作品を堀り起こして、売った! がんばってがんばって展開して売った!
ヒットの裏に、営業の汗と涙あり…なのです。書店さん、ありがとうございます。

『フリーター、家を買う』(有川浩)
20代前半の若者はもちろん、高校生・大学生にも読んで欲しい1冊。頑張れば、人はちゃんと「変われる」という勇気がもらえます。


『うさぎパン』(瀧羽麻子)
女性営業局員が大好きな作品で、「ほのぼのしてあったか~い」という帯文で推したところ大ブレイク!でも・・・実は泣けます。

 

『むかしのはなし』(三浦しをん)
何度も読みたくなること必至。一番これが好き、共感!というお話が、読み返すたびに変わるのがびっくり。とにかくうまい、巧すぎる連作。


『往復書簡』(湊かなえ)
メールやLINEではなく文字を書くと、人は正直になると思いませんか。まるで自分が受け取った手紙のように、物語の中に入り込み、温かい涙が。


『パレード』(吉田修一)
青春小説と思いきや・・・。ラストの衝撃は頭を殴られる! しかも何回読んでもその衝撃は衰えません。永久不滅の傑作エンタメ。
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!