全2964作品の中から、オアシスの光浦靖子さんが選んでくれたのは、この5冊です。
さすが、読書好きの“粋”を感じます。

そしてご注目!  光浦靖子さんの作品も、幻冬舎文庫に収録されています。
『お前より私のほうが繊細だぞ!』は、「母の格好がヒョウ柄化していきます」「タトゥーを入れようか悩みます」などのお悩みに、皮肉と自虐たっぷりのアドバイスしている、笑える悩み相談エッセイです。

 

『永遠の仔 (一)再会/(二)秘密/(三)告白/(四)抱擁/(五)言葉』
こんな悲しい子供が! その子供も大人になることは待ってもらえないの。

 

『彼女がその名を知らない鳥たち』(沼田まほかる)
沼田まほかるにハズレなし! 無防備に引き込まれましょう。

 

『有頂天家族』(森見登美彦)
すんごく上質な大人のお伽話だと、私は慰められます。

 

『カキフライが無いなら来なかった』(せきしろ 又吉直樹)
少しの言葉で、世界と笑いは作れるんですよ!!!

 

『お前より私のほうが繊細だぞ!』(光浦靖子)
テレビブロスで連載中のお悩み相談、脈アリ脈ナシ?傷なめクラブをまとめたものです。
 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定