数年前にお風呂を改造して、薪で焚くようになったのですが、風呂焚きをしていてある日ふっと、煩悩に気づきました。

 書き損じの原稿用紙や包装紙にマッチで火をつけて焚きつけの着火剤にして、段ボール紙に火を移らせ、その上に枯れ小枝を乗せて火勢が安定してきたら、もう少し太い薪を入れていきます。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

小池龍之介『しない生活~煩悩を静める108のお稽古~』

→書籍の購入はこちら(Amazon)

→試し読み・電子書籍はこちら


小池龍之介『もう、怒らない』
→書籍の購入はこちら(Amazon)
→試し読み・電子書籍はこちら


小池龍之介『沈黙入門』
→書籍の購入はこちら(Amazon)
→試し読み・電子書籍はこちら