毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.04.12

EXILE / 三代目J Soul Brothers 岩田剛典さんに染まる
幻冬舎文庫創刊20周年、スタート!

EXILE / 三代目J Soul Brothers 岩田剛典さんに染まる<br />幻冬舎文庫創刊20周年、スタート!

今年2016年、幻冬舎文庫は、創刊20周年を迎えます。
創刊時に、「新しく出ていく者が 無謀をやらなくて 一体何が変わるだろうか」をキャッチコピーに掲げてから20年。
この記念すべき年に、幻冬舎文庫のキャラクターを務めてくださるのが、
EXILE / 三代目J Soul Brothers 岩田剛典さんです! そして今年もひきつづき、黒猫モンロヲ君がサポーターを務めます。
岩田さんのポスター、パネル、POPなどで展開する「幻冬舎文庫の春まつり」は、4月12日(火)より、全国の書店で始まります。
あなたの読書魂をくすぐる自信作をずらりとそろえましたので、ぜひ、書店に足を運んでください。
(撮影:玉川竜 AD:山本知香子 スタイリング:渡辺康裕 ヘアメイク:千絵)

幻冬舎文庫、4月の新刊

ドラマ化もされた大人気小説がついに文庫化!

空飛ぶ広報室

有川浩

不慮の事故で夢を断たれた元・戦闘機パイロット・空井大祐。異動した先、航空幕僚監部広報室で待ち受けていたのは、ミーハー室長の鷺坂、ベテラン広報官の比嘉をはじめ、ひと癖もふた癖もある先輩たちだった。そして美人TVディレクターと出会い……。ダ・ヴィンチの「ブック・オブ・ザ・イヤー2012」小説部門第1位のドラマティック長篇。

 
話題騒然のベストセラー!

去年の冬、きみと別れ

中村文則

ライターの「僕」は、ある猟奇殺人事件の被告に面会に行く。彼は二人の女性を殺した罪で死刑判決を受けていた。だが、動機は不可解。事件の関係者も全員どこか歪んでいる。この異様さは何なのか? それは本当に殺人だったのか? 「僕」が真相に辿り着けないのは必然だった。なぜなら、この事件は実は――。話題騒然のベストセラー、遂に文庫化!

 
人気作家がズラリ! 読まずにいられない!

ふたりの季節

小池真理子

なぜ、私たちは別れたのだろう――。家事と子育てを卒業し、久し振りに自由で穏やかな日々を過ごしていた由香。たまたま立ち寄ったカフェで、昔の恋人・拓と再会する。未来への不安、親や社会への反発、抑えきれない互いへの想い。共に過ごした高校最後の夏が一瞬にして蘇り……。三十年の歳月を経て、再び出会った男女の切なくも甘い恋愛小説。

はるひのの、はる

加納朋子

大きくなったユウスケの前に、「はるひ」という名の女の子が現れる。初対面のはずなのに、なぜか妙に親しげだ。その後も「肝試しがしたい」「殺人の相談にのって」と無理難題を押し付ける。だが、ただの気まぐれに思えた彼女の頼み事は、全て「ある人」を守る為のものだった。時を超えて明らかになる温かな真実。ベストセラー「ささら」シリーズ最終巻。


わたしの神様

小島慶子

視聴率低迷の番組を立て直すため、敏腕プロデューサー藤村は業界ナンバーワンのアイドルアナ仁和まなみを起用。知的なニュースキャスターへと転身をとげたい彼女は、権力欲にまみれ保身に走る男たちや、敵意むき出しの女たちによってやがてスキャンダルの渦に引きずり込まれる。女たちの嫉妬・執着・野心を描く、一気読み必至の極上エンタメ小説。

先生と私

佐藤優

モーパッサンの「首かざり」を教えてくれた国語の先生。『資本論』の旧訳をくれた副塾長。自分の頭で考えるよう導いてくれた数学の師。――異能の元外交官にして、作家・神学者である“知の巨人”はどのような両親のもとに生まれ、どんな少年時代を送り、それがその後の人生にどう影響したのか。思想と行動の原点を描く自伝ノンフィクション。


旅の窓

沢木耕太郎

「旅を続けていると、ぼんやり眼をやった風景のさらに向こうに、不意に私たちの内部の風景が見えてくることがある」。マラケシュのホテルで見た「待つ女」、ローマで旅愁を覚えた終着駅、カトマンズで胸をしめつけられた裸電球――。旅先で撮った八十一枚の写真から、人生の機微を描いた物語が立ち上がる。沢木耕太郎「もうひとつの旅の本」。

タックスヘイヴン

橘玲

東南アジアでもっとも成功した金融マネージャー北川が、シンガポールのホテルで転落死した。自殺か他殺か。同時に名門スイス銀行の山之辺が失踪、1000億円が消えた。金マネーロンダリング融洗浄、ODA、原発輸出、仕手株集団、暗躍する政治家とヤクザ……。名門銀行が絶対に知られたくない秘密、そしてすべてを操る男の存在とは? 国際金融情報小説の傑作!


心がほどける小さな旅

益田ミリ

遠くに行きたい。そう思うときは心がカチコチに固まっている。南国の青い海や大自然に飛び込めれば何よりだけど、もっと気軽に、季節に合わせてお出かけすれば、気分はぐんと上昇。春の桜花賞から鹿児島の大声コンテスト、夏の夜の水族館、湿原カヌー体験、雪の秋田での紙風船上げまで。北から南、ゆるゆるから弾丸旅まで。元気が湧く旅エッセイ。

神様が殺してくれる

森博嗣

パリの女優殺害に端を発する連続殺人。両手を縛られ現場で拘束されていた重要参考人リオンは「神が殺した」と証言。容疑者も手がかりもないまま、ほどなくミラノで起きたピアニスト絞殺事件。またも現場にはリオンが。手がかりは彼の異常な美しさだけだった。舞台をフランクフルト、東京へと移し国際刑事警察機構の僕は独自に捜査を開始した――。


貴様いつまで女子でいるつもりだ問題

ジェーン・スー

「女子会には二種類あってだな」「ていねいな暮らしオブセッション」「私はオバさんになったが森高はどうだ」……誰もが見て見ぬふりをしてきた女にまつわる諸問題(女子問題、カワイイ問題、ブスとババア問題……etc.)から、恋愛、結婚、家族、老後まで――話題の著者が笑いと毒で切り込む。“未婚のプロ”の真骨頂。講談社エッセイ賞受賞作。

人形家族

木下半太

“伝説の刑事”になることを夢見る、「バネ」こと赤羽健吾の前に、連続殺人鬼が現れた。犯人は警察を嘲笑うかのように、死体をマネキンと並べて堂々と放置。しかも、被害者の胃の中には未消化の御馳走が……。異常犯罪を扱う警視庁行動分析課のメンバーとして、バネは上司の育子、後輩の栞とともに犯人を追うが、犯人の狂気は想像を超えていた――!


偽りの森

花房観音

京都下鴨。老舗料亭「賀茂の家」の四姉妹には美しく悲しい秘密があった。不倫でしか男を愛せない長女、夫の性欲を憎む次女、姉を軽蔑する三女、父親の違う四女……。騙し合い、嫉み合い、薄氷の上で均衡を保つ四人の女。しかし――「お義兄さんやから、寝たんやで」。その一言が偽りの家族を破壊する。噓をついているのは妹か、罠を仕掛けたのは姉なのか。

UGLY

加藤ミリヤ

デビュー作が文学賞を受賞し、個性的な顔立ちとファッションで一躍ベストセラー作家となった21歳のラウラ。書きたい衝動にすべてを捧げる日々を送る中、映画監督を志す大学生ダンガと出会い強く惹かれ合う。最高の理解者となった彼との密度が高まる一方、「デビュー作は超えられない」という新担当の暴言に激しく動揺して――。胸を焦がす衝撃作。


ゴリラはいつもオーバーオール

渋谷直角

レジ横でターンテーブルをまわすコンビニ店員の異様な情熱、スティーヴィー・ワンダーのものまねをしながら文化祭のステージ上で火を噴いた友人の狂気――。何気ない日常に潜む、バカバカしくも愛おしい、イビツな人々のエピソードが満載! 先入観や思い込みを捨て、何かに「気づくこと」の楽しさと大切さを再認識させてくれる珠玉のエッセイ集。

たった一人の熱狂

見城徹

すべての新しい達成には初めに熱狂が、それも人知れない孤独な熱狂が必ずある。「癒着に染まれ」「野心なんか豚に食われろ」「一撃必殺のキラーカードをつかめ」「人たらしになるな。『人さらい』になれ」「結果が出ない努力に意味はない」など、出版界の革命児・見城徹による、仕事に熱狂し圧倒的結果を出すための55の言葉を収録。文庫完全版!


 
幻冬舎文庫のキャラノベ。今年はますます力を入れて大展開!

アルパカ探偵、街をゆく

喜多喜久

愛していた者の“生前の秘密”を知ってしまった時、人は悲しき闇に放り込まれる。夫が女性と写る写真を見つけ、過去を悔やみ始めた未亡人。死んだ娘の日記を読んで、親の知らない“別の顔”を探し求める父――。亡き人の声を聴くことはできないが、この街では、涙にくれる人の前にアルパカが現れ、真実の扉を開けてくれる。心温まる癒し系ミステリ。

ひぐらしふる

彩坂美月

公衆の面前で突如として姿を消した親子連れ。山のてっぺんでUFOに連れ去られた幼馴染。実家に帰省した有馬千夏の身の回りで起こった不可思議な事件は、はたして怪現象なのか、故意の犯罪なのか。そして、彼女の前にたびたび現れる“自分そっくりの幻”の正体とは。予測不能、二重三重のどんでん返しが待ち受ける、ひと夏の青春ミステリー。


 
生活に、すぐに役立つ。美しく生きる文庫、ますます充実。

30日で生まれ変わる美女ダイエット

エリカ・アンギャル

美しさは体の中から始まる――。内なる美を引き出すのは、正しい食事と健やかな生活。「朝一番にはレモンドリンクを」「エクストラバージンオリーブオイルを毎日摂って」「すべての食事にたんぱく質を忘れない」など美のカリスマおすすめの食事法はとてもシンプル。30日間で眠った美しさが目覚め始める。輝く体とハッピーな心を手に入れて。

「これ」だけ意識すればきれいになる

小林弘幸

「細胞のすみずみにまで、きれいな血液を流す」。それが、心身ともに健康で美しくなる鍵なのです。そのためには、「自律神経のバランスを、高いレベルで安定させる」こと。「腸」「食」「呼吸」「水」から、「メンタル」「恋愛」「ファッション」まで、日常生活の中で、自律神経を整えて美しくなるシンプルな習慣を伝授する、「きれい」のヒント満載。


 

TBS系情報番組「王様のブランチ」でもおなじみ、早稲田大学の“マコト先生”!
市川真人先生からの祝・20周年メッセージ。
⇒メッセージはこちら

人気急上昇中のサポーター・黒猫モンロヲ君の、「幻冬舎文庫20周年バージョン」のLINEスタンプもできました! カワイイだけじゃなく、使い勝手がよくて、仕事にもバンバン使えます。
⇒ダウンロードはこちら

 

EXILE / 三代目J Soul Brothers 岩田剛典さんの思い入れのある4冊

植物図鑑』有川浩
あたっくNo.1』樫田正剛
Bボーイサラリーマン』EXILE HIRO
たった一人の熱狂』見城徹

TBS系情報番組「王様のブランチ」でもおなじみ、早稲田大学の市川真人先生がオススメする6冊

五分後の世界』村上龍
哀しい予感』吉本ばなな
バトル・ロワイアル(上・下)』高見広春
蜃気楼家族1』沖田×華
もう一度、投げたかった 炎のストッパー津田恒美最後の闘い
家畜人ヤプー(第一巻~第五巻)』沼正三

今をときめく、読書大好き芸人! 光浦靖子さん(オアシズ)がオススメする5冊

永遠の仔 (一)再会/(二)秘密/(三)告白/(四)抱擁/(五)言葉』天童荒太
彼女がその名を知らない鳥たち』沼田まほかる
有頂天家族』森見登美彦
カキフライが無いなら来なかった』せきしろ 又吉直樹
お前より私のほうが繊細だぞ!』光浦靖子

幻冬舎文庫20年間の売上ベスト5

1位『大河の一滴』五木寛之
2位『プラチナデータ』東野圭吾
3位『リアル鬼ごっこ』山田悠介
4位『阪急電車』有川浩
5位『モンスター』百田尚樹

幻冬舎文庫編集部のジャンル別オススメNo.1

ミステリー 『黒の狩人(上・下)』大沢在昌
恋愛『燃えつきるまで』唯川恵
青春『もういちど生まれる』朝井リョウ
エッセイ『沈黙入門』小池龍之介
時代小説 「妾屋昼兵衛女帳面」シリーズ 上田秀人

名作を掘り起し、売り続ける! 幻冬舎の営業局がオススメする5冊

フリーター、家を買う』有川浩
うさぎパン』瀧羽麻子
むかしのはなし』三浦しをん
往復書簡』湊かなえ
パレード』吉田修一

すべての原稿を読んでます! 幻冬舎の校正部がオススメする5冊

無痛』久坂部羊
竜の道(上・下)』白川道
鹿男あをによし』万城目学
すーちゃん』益田ミリ
残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法』橘玲

文庫本に埋もれる毎日を送る 幻冬舎文庫編集長がオススメする5冊

凍りついた香り』小川洋子
黒龍の柩(上・下)』北方謙三
漁港の肉子ちゃん』西加奈子
悪夢の観覧車』木下半太
かもめ食堂』群ようこ

 

全員に、黒猫モンロヲ。オリジナル壁紙ブックカバーをプレゼント!

オリジナル壁紙


オリジナルブックカバー


※このサイト内に掲載の画像・図表などのデータの著作権は幻冬舎が保有します。無断複製・転載・転用等は禁止します。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!