今年のゴールデンウイーク、東京の神保町花月で、「大阪」「上方落語」をテーマに、落語家の桂文珍さんのトータルプロデュースイベント『桂文珍的ココロ「神保町大阪文化祭!」』が開かれます。

大阪を舞台とする『暗礁』(幻冬舎文庫)などの「疫病神」シリーズや『落英』(同)を始めとする警察小説で知られる直木賞作家の黒川博行さんと、桂文珍さんのスペシャルトークイベントも予定されています。

詳細は下記からご覧ください。(N)

桂文珍的ココロ 神保町大阪文化祭

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定