妻ちゃんの甥っ子一号は2800グラム。甥っ子二号、三号(双子)に関しては、1200グラムで生まれてきた。

 そんな新生児を見慣れた妻ちゃんと夫さんの前に、3800グラム越えのノホホンが「ババーンッ!」と出現したんだ。全くの想定外で、「え? なにそれ? なにそれ?」って感じだった。

「赤ちゃん、連れてきましたよー」

 帝王切開で産んだ場合、傷の痛みが取れて起き上がれるようになるまでは、夜間の授乳やおむつ変えなんかは、基本的にナースステーションでしてもらえる。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定