独自の恋愛観を綴ったブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」が、幅広い世代の女性に支持されているDJあおいさん。
その人気ブログから、「男と女の違い」をテーマにまとめた1冊『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』が発売となりました。刊行を記念して、本の読みどころを一部ご紹介します。

第5回は、食事の相性について。食事をしているときに「楽しい」「好き」と思えるってことは、地味だけどとても大事なものなんです。

*  *  *

「また寝たい」と思われる女より、
「また食事したい」と思われる女が、いい女。

 

身体の相性問題については、あらゆる席で語られるテーマなので、十分にご存知かもしれませんが、食事の相性というのも、地味に大事なものなんです。この相性が合うからといって、必ずうまくいくわけではないですが、これが合わないとなかなか難しい付き合いになってしまうんですよね。

食事というのは理屈云々ではなく、生理的な好き嫌いに直結してしまうものでして、例えば食べ方に不快感を覚えてしまうと、その人がどんなにいい人でも「生理的に無理」という拒絶反応をしてしまったりするものなんですよ。

あと食事中というのは、性欲が鳴りを潜めるものですから、スケベ心のない会話ができる貴重な時間でもあります。食事中に、その人が好きだと思えるのなら、それは本気の気持ちかもしれませんね。好きな男性から食事に二度誘われたとしたら、大いに脈ありだと思いますよ。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

DJあおい『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』
→電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)