毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.04.08

長い間、不倫を続けた結果。

DJあおい

長い間、不倫を続けた結果。

独自の恋愛観を綴ったブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」が、幅広い世代の女性に支持されているDJあおいさん。
その人気ブログから、「男と女の違い」をテーマにまとめた1冊『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』が発売となりました。刊行を記念して、本の読みどころを一部ご紹介します。

第4回は、昨今、芸能ニュースでも取り上げられることが多い不倫について。不倫期間が長く続くと、その関係は恋愛ではなくなってしまうものなんです。

*  *  *

不倫の末期は、
愛ではなく「見返り」が欲しいだけ。

 

最近、職場不倫の相談をいただくことが非常に多いです。まず、仕事が大事だと思っている人ならば、恋愛沙汰は決して職場に持ち込みません。不倫なんてもってのほかです。恋愛と混同した仕事なんて仕事じゃありませんからね。不倫をした時点で仕事を棄てていると言えるでしょう。

不倫は末期になってくると、恋愛感情ではなくただの被害者意識で付き合いを続けるようになってしまいます。その期間が長い年月であるほど被害者意識が強くなってしまうものでして、要するに「こんなに長い年月を捧げたのだからそれなりの幸せを提供してほしい」という見返りを要求するようになってしまうんですね。慰謝料をお金ではなく幸せで払えと言っているようなものです。

それはもう恋愛ではなく見返りの回収ですから、恋愛自体はもうとっくの昔に終わっていたりするものなんですよ。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

DJあおい『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』
→電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!