毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.03.29

彼がマメに連絡をくれるようになったのは、実はデートが面倒くさいから?

DJあおい

彼がマメに連絡をくれるようになったのは、実はデートが面倒くさいから?

独自の恋愛観を綴ったブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」が、幅広い世代の女性に支持されているDJあおいさん。
その人気ブログから、「男と女の違い」をテーマにまとめた1冊『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』が発売となりました。刊行を記念して、本の読みどころを一部ご紹介します。

第2回は、彼からの連絡の頻度について。男性と女性では、生活において恋愛が占める割合が違うんです。


*  *  *

恋愛に飽きてくるとメールが多くなるのが、男。
恋愛に夢中になるとメールが多くなるのが、女。

 

女性は恋愛が生活のすべてになってしまう傾向があるのに対して、男性にとっての恋愛とは生活の一部にすぎないことが多いです。

恋愛が生活のすべてになると、24時間恋愛モードになるわけですから、連絡手段であるメールにも感情を持ち込み、その頻度も高くなるもの。それに対し、恋愛が生活の一部の人にとっては、恋愛モードになるのは主に会っているときなので、メールは恋人と会うための間接的な連絡手段でしかありません。

ですが、その恋愛に飽きてくると、会うことが面倒になり「メールでいいや」という思いが強くなって、実際に会うのではなくメールが増えてくる、というわけです。マメにメールをくれる人というのは、実は面倒くさがりな人が多い。彼から連絡がない、と不安になって無駄な妄想を膨らませるよりも、約束をとりつけるためにビシバシとメールを送りつけましょう。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

DJあおい『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』
→電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 「日本3.0」時代を生き抜くための必読書
  • からだを若く保つ、整体の知恵
  • 10分以内で作れて、洗い物も少なめ、一皿で食べられるヘルシーレシピ集
神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!