独自の恋愛観を綴ったブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」が、幅広い世代の女性に支持されているDJあおいさん。
その人気ブログから、「男と女の違い」をテーマにまとめた1冊『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』が発売となりました。刊行を記念して、本の読みどころを一部ご紹介します。

第1回は、よく当たる「女の勘」について。女性は、不幸を察知すると、頭の中で非常ベルが鳴るんです。

*  *  *

大事なことを忘れるのが、男。
余計なことを覚えているのが、女。

 

女性には「女の勘」という特殊能力があるのですけども、言い換えてみれば不幸に敏感な能力なんですよね。だから女の勘というものは悪い予感しか当たらないもの。常に不幸というものを察知するアンテナをおっ立てているわけです。

過去に起きた不幸な出来事をサンプルにして同じようなシチュエーションになった場合に頭の中の非常ベルが鳴るようにできているんですね。そのためには過去の嫌な出来事をしっかりと記憶に刻み込まなければならない。だから男が忘れてほしいことほど、いつまでも覚えているわけですね。これは女性特有の「不幸にならないための能力」なんです。

一方男性は不幸にならないための能力よりも、幸せになるための能力に長けているものでして、そのために過去の過ちなどは忘れる作用が働くわけです。その代わりに過去の栄光などはしっかりと覚えていたりするものでして、女性とは反対に不幸には鈍感で幸せには敏感だったりするわけですね。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

DJあおい『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』
→電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)