神様のコドモ』は、山田悠介さん初のショートショート、しかも“42話”収録――ということで、発売早々話題に。
いったい、どんな物語に仕上がっているのか?
山田悠介作品ならではの「衝撃」が、立て続けに42回!!こんな贅沢ってある!?

 

あらすじ

“神様の子供”は、人間界の遥か上空から日本列島を眺めているが、毎日暇で仕方がない。「日本は平和すぎて退屈なんだ。少しくらいなら、やっちゃってもいいよね?」

そして神様の子は、反省しない殺人者には死ぬよりつらい苦痛を、虐待を受けた者には復讐のチャンスを与え、愛する人を失った人のもとには、幸せな奇跡を運ぶ。そしてたどり着く、衝撃の最終話! 

恐怖、震撼、涙、感動……バラエティー豊かな物語で、一気に世界に引き込まれる。時代が求める才能がたどりついた、究極のショートショートだ。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

山田悠介『神様のコドモ』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)