毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2016.03.16

コワイの?切ないの?読みたくてソワソワ!
山田悠介『神様のコドモ』
プロモーションムービー。

コワイの?切ないの?読みたくてソワソワ!<br />山田悠介『神様のコドモ』<br />プロモーションムービー。

神様のコドモ』は、山田悠介さん初のショートショート、しかも“42話”収録――ということで、発売早々話題に。
いったい、どんな物語に仕上がっているのか?
山田悠介作品ならではの「衝撃」が、立て続けに42回!!こんな贅沢ってある!?

 

あらすじ

“神様の子供”は、人間界の遥か上空から日本列島を眺めているが、毎日暇で仕方がない。「日本は平和すぎて退屈なんだ。少しくらいなら、やっちゃってもいいよね?」

そして神様の子は、反省しない殺人者には死ぬよりつらい苦痛を、虐待を受けた者には復讐のチャンスを与え、愛する人を失った人のもとには、幸せな奇跡を運ぶ。そしてたどり着く、衝撃の最終話! 

恐怖、震撼、涙、感動……バラエティー豊かな物語で、一気に世界に引き込まれる。時代が求める才能がたどりついた、究極のショートショートだ。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

山田悠介『神様のコドモ』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!