毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.03.16

男たちの頭脳戦と
感情のバトルに釘付け!

幻冬舎plus編集部

男たちの頭脳戦と<br />感情のバトルに釘付け!<br />

 昨年秋に放送された、医師作家・久坂部羊氏原作の『無痛 ~診える眼~』(フジテレビ)と『破裂』(NHK)。どちらも、権力争いや政治的な駆け引き、複雑に絡み合う悪と正義といった“スパイス多めの海外ドラマ好き”がハマったと噂の2作品。

 女などそっちのけで繰り広げられる男の頭脳戦と感情のバトルに、引き込まれた人が多かったのではないだろうか。そして、私たちが実は薄々気づいている医者の世界の現実も、エグいくらいにちりばめられていた。

 そんな2作品の待望のDVD-BOXが、本日3月16日(水)に同時発売される。

 この男たちの濃厚なもがきっぷりを、一度見ただけで終わらせてしまうのはもったいない! 

 

 『無痛』で、為頼医師(西島秀俊)の激白にまた泣かされ、軽薄で自信過剰な白神院長(伊藤英明)に惚れ直し、刑事・早瀬(伊藤淳史)の正義感を憂い、先天性無痛症のイバラ(中村蒼)の深い哀しみを追体験するか――。

『破裂』で、香村医師(椎名桔平)の理想主義にほだされ、奇天烈官僚・佐久間(滝藤賢一)の頭脳と行動にメロメロになり、国民的名優・倉木(仲代達矢)の剥き出しの感情に恐れ戦くか――。

 いずれにせよ、魅力的な登場人物と、豪華俳優陣の熱演は、この世界に入りこんだことを後悔させない作品になっている。原作と合わせて何度でも楽しんでみてはいかがだろうか。(S)
 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)


→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)


→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)


→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
  • 日本人よ、挑戦に身を投げろ!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人は運命を共にし、男を一人殺すことにした
  • 激動の戦後政治を牽引した田中角栄の、生き様
  • 全五巻構想、大河小説第一弾!!
心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!