毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.03.08

第8回

なぜ日本の商品やサービスの「質」は、世界で評価されるのか?

りばてぃ

なぜ日本の商品やサービスの「質」は、世界で評価されるのか?

人気ブログ「ニューヨークの遊び方」の著者で、マーケティング・コンサルタントの「りばてぃ」さん。今回はニューヨークに住んでいるからこそ感じ取れる、日本人ならではの美徳とその副産物に迫ります。

日本国内では、とにかく「流行」「売れ筋」に大勢の人々が集まりやすいのではないかと思う。

これは、商品やサービスを買う「買い手」、つまり、消費者に限ったことじゃない。それらを売る「売り手」の小売店や、生産する「作り手」の企業なども含め、日本では、みんなが『売れ筋』に集まりたがるのではないか。

「売り手」や「作り手」が「売れ筋」に集まりたがる理由は明白だ。

大量に売れる「売れ筋」の販売に力を入れた方が、よりいっそう効率的に多くの利益をもたらすからだ。経営者の視点に立って考えてみれば、ごくごく自然で、当たり前と言ってもいいだろう。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ヒリヒリ感に共鳴女子続出!痛くて沁みる異色マンガ。
  • 久住昌之と土山しげるが初タッグで描く、孤独な「食」との戦い。
  • 情熱大陸で話題!プロ登山家・竹内洋岳の言葉の数々
  • 民主主義は、戦争と独裁者がお好き。
  • ――カラダ──がまるごと愛しくなる、共感必至のエッセイ集
  • 幻冬舎上半期ベストセラー
  • 中谷美紀の大人気エッセイ 一挙電子化!
  • 幻冬舎plus+
  • ママもノンママも、すべての女性を応援!!
  • 石原慎太郎が田中角栄に成り代わって書いた衝撃!
幻冬舎上半期ランキング50%オフ
ヒリヒリ感に共鳴女子続出!痛くて沁みる異色マンガ。
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!