毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.03.07

春アウターを買い揃える!

中西 哲生

春アウターを買い揃える!


3月に入りました。いよいよJリーグ開幕、そして今年もまた3月11日を迎えます。東日本大震災から、間もなく5年です。あの日から、このことは絶対に忘れないと心に刻みました。これからも福島県相馬市には出来るだけ足を運んで、子供たちの成長と復興を見守りたいと思います。そしてJリーグは24回目のシーズン。今シーズン一つ気になるのは、グランパス同期入団の小倉隆史率いる名古屋グランパスです。彼は四日市中央工業から、僕は同志社大学からグランパスへ入団しました。この年はJリーグ開幕前年なんですが、最初の10チームはこの年から始動していて、僕たちがJリーグの一期生でした。注目の開幕戦、グランパスは見事アウェーでジュビロに1-0で勝って、小倉新監督初白星となりました。思い出せば、その1992年はJリーグはなくナビスコカップと天皇杯のみでした。そのナビスコカップ、開幕戦の相手は清水エスパルス。そこで公式戦プロ初ゴールを決めたのは小倉隆史で、試合は3-0の勝利。選手の時と同じく、監督として初めての試合でもキッチリと結果出しました。

 

いつ来ても美しい、福島県相馬市松川浦からの朝日です。朝日の手前に3本の釣竿が見えますが、地元の方が釣りをしてらっしゃいました。
 

泊まるのはいつもの岬荘です。震災以来、ずっとここにお世話になってます。明るく優しいお母さん、いつも本当にありがとうございます。朝日を浴びる岬荘も、ピカピカ輝いてます。
 

今回はホッキ貝祭りでした。まずは生のお刺身です。美味し過ぎます(笑)。
 

続いて焼きホッキ貝です。これも香ばしくて美味い〜♬
 

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

書籍はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!