毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.02.22

関西で寒さを吹っ飛ばす!

中西 哲生

関西で寒さを吹っ飛ばす!

 
早くも2月、二度目の更新です。この時期は色々と滞る時期です。アレをやらなきゃとか、コレまだやってないとか、そんなことばかり(笑)。普段はあまりそうならないんですが、1月と2月は寒さもあってか普段の行動力が影を潜めます。もともと寒いのが苦手だし、さらに寒いと眠い(←ただの寝不足)。気がつくと寝落ちしてることが結構あります。もうちょっと気合いを入れないとと思ってはいるんですが、一年の中でも個人的には一番ぐうたらな時期です。寒くて買い物にも出掛けられず、春物はまだ何も手をつけてません。早くもう少し暖かくならないかな……


          
とは言いつつ、行かなきゃいけないところにはエイヤーと行きます。この日も綺麗な富士山が、東海道新幹線から見えました。こういう景色を見ると、やっぱり動かないとと再認識します。
 

東京の自宅から三時間以上かかって、ようやく母校同志社大学サッカー部グラウンドに到着。ソラは春っぽくなってきました。やっぱりグラウンドにいると気持ち良いです。
 

来年度の一年生を除いたAチームで、関西学生リーグのパンフレットに載せる写真を撮影しました。サッカーチームの集合写真に写るなんて、現役時代の川崎フロンターレ以来15年以上ぶりです(笑)。一部リーグに復帰したばかりですが、狙うはもちろんインカレ出場、そして優勝です。
 

週末、京都に行くと必ず行くのはラーメン屋さん。こちらは京都の代表的なラーメン屋さんである、新福菜館のチャーシュー盛り。キムチを巻いて食べるとさらに美味。ここのチャーシューは大好物です。
 

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

書籍はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
春の幻冬舎plus感謝祭
結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!