毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.02.12

第2回

私より若い娘

瀧波 ユカリ

私より若い娘

「たけなわ期」を生きる全ての女性必読! 瀧波ユカリさんの文庫最新刊『女もたけなわ』(2月9日発売)より、試し読みをお届けします!


 冬のある夜、小腹を空かせてバス停に立っていると、向かい側にたこ焼き屋があるのに気が付いた。バスが来るまで10分。テイクアウトには丁度いいと思い立ち、その店に駆け込んだ。
「わあっ、す、すごい美人が入ってきたあぁ!」
 その言葉が、私に向けられたものだと認識するのに数秒を要した。狭い店内では50代のサラリーマン2人と、彼らと同年代とおぼしき事務員系の制服を着た女性がたこ焼きをアテに飲んでいる。そして美人発言をした方のおじさんが、酒に潤んだ目で私を見つめている。きっと酔ったはずみの冷やかしなのだろう。
「いやあびっくりだ、こんな店にこんな美人が入ってくるなんて……ねえ親父さん、ほら見てよ! あ、こんな店って言ってゴメンね。え、たこ焼き買いに来たの? こんな美人が、たこ焼き買いに来たの?」
 まくし立てるおじさんを適当な笑顔でいなしながら、私はたこ焼きを1パック注文した。焼き上がるまで待たなければならない。しかたなく、おじさんの横の椅子に腰掛けた。するとおじさんは、他の2人に、
「わあ! 美人が隣に座ったよ! いやあ……どうしよう」
 などと興奮度合いを伝えている。まさかとは思うが、このおじさん、私の事を本気で美人だと思っている……?
 この話が自慢でないということをお分かり頂くために哀しくも弁解するが、私は美人ではない。美人だったらとっくにテレビや雑誌に顔を出して「美人漫画家って呼ばないでくださいよぅ」とか言いながら素敵な人生を送っているだろう。容姿についてはそっとしておいてほしい人間なのだ。
 おじさんはかなり酔ってはいるものの、決して下品ではなく感じのよい人であった。もうひとりのおっちゃんはすでにへべれけで、ただへらへらと幸せそうに笑っている。間に座っている女性は、おじさんに、
「いやあ、参っちゃうね、美人がいて……」
 と話を振られ、実に暗い笑みを浮かべた。さしずめ、
「何よ、全然美人なんかじゃないのに。ちょっと若いからって舞い上がっちゃって。やあね……これだから男は」
 と思っているのだろう。その通りだ。何も間違ってはいない。
 そんなふうに3人を観察したところで、私はハタと膝を打った。そうだ。おじさんの言う「美人」って、「若い」の間違いなんだ。いや、おじさんにとっては「美人=若い」ということなのか。29歳の私はずば抜けて若いわけではないが、50代のおじさんにしてみたらピッチピチなのだろう。そしてピッチピチだということは、彼の中ではもう美人と言って差し支えないのだろう。大人にとってはどんな赤ちゃんの笑顔も「可愛い」のと同じように。
 たこ焼きを待ちながら、私はおじさんと世間話を交わした。おじさんの夢を壊さないよう、努めて明るく可愛らしく。その間、女性は私を見ることすらなく、ブリザードを堪え忍ぶペンギンのように、時が経つのをただじっと待っていた。私が来るまでは男性2人に挟まれて、多分それなりに楽しく飲んでいたのだろう。かわいそうに。……などと思う自分の残酷さに、少しびっくりする。
 そしてたこ焼きは焼け、私はおじさんに惜しまれつつ店を出てバスに乗った。あと10年、20年経った時に私は、若い娘を美人美人とほめそやす男達に寛容でいられるだろうか。いや、ムリだ。最近すでに兆候を感じているのだ。剛力彩芽が可愛いってみんな騒ぎすぎ!とか言っちゃったりしているのだ。ならば40代になったら70代、50代になったら80代の男達と飲むようにすればいいのか。そしたらピッチピチだ。でもその場にひとたび私より若い娘が現れたら……。きりがない。
「私より若い娘が」なんてあんまり考えることのなかった20代ともう少しでお別れする私を乗せて、たこ焼きくさいバスは冬の道をひた走るのであった。
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!