有機野菜の会社で味わった、理想を売り渡す屈辱

コグマのような都会で働くビジネスマンは移動や通勤の時間も無駄にしない。簡単な内容のメールだったら出先でもスマホで返信。スケジュールで今日の予定を確認したら、タスク管理アプリでTO DOリストを作成。「うーん、今日は新規プロジェクトのアジェンダを作ったら、バジェッドもフィックスしとかないとな」「プライオリティから考えると、来週のミーティングはリスケだな」とか言いながら、熱心に仕事の段取りを考える。会社に着いたら、即臨戦態勢。ビジネス脳は完全に温まって、キレッキレの状態だ。今日も俺が、この会社を動かしているぜー……。

あー、そうですか。でもそんなテンションも意識も高い系のサラリーマンばかりの会社だと、とってもつまんなくてギスギスするんじゃないの? なんならコグマは移動時間は寸暇を惜しんで芸能ネタチェック。ベッキーとゲスナンチャラのLINEはどうして流出したのか、SMAP騒動は今現在どうなっているのか? などなど。おかげで48歳ながら芸能ニュースには詳しいほうだ。スマホはほぼその性能の1%も使い切ることなく、コグマに芸能情報だけを伝えている。すまん、ジョブズ。そのくせ、社内事情や仕事で最低知っておかなければならない知識はまったく頭に入ってない。もちろんアジェンダ、バジェッド、リスケ……、コグマには全部理解不能。日本語使え、バカ。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plus 4周年キャンペーン中。豪華賞品が総計100名様に当たる
幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定