ある日、駅の構内を歩いていますと、若い女の人が二人、何やら不満そうな口調で、大きな声で話しているのが聞こえてきました。おおよそ、こんな感じです。

「あの店、私たちのこと観光客と思ってたよねー、ムカツク」
「ほんとだよ! こっちはどう見ても地元民なのに、見る目ないよね」

 うーん、それにしてもどうして、観光客と間違われるのがそんなに嫌なのでしょう。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plus 4周年キャンペーン中。豪華賞品が総計100名様に当たる
幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

小池龍之介『しない生活~煩悩を静める108のお稽古~』

→書籍の購入はこちら(Amazon)

→試し読み・電子書籍はこちら


小池龍之介『もう、怒らない』
→書籍の購入はこちら(Amazon)
→試し読み・電子書籍はこちら


小池龍之介『沈黙入門』
→書籍の購入はこちら(Amazon)
→試し読み・電子書籍はこちら