まだ私が「着エロ」のことを「エロい着信音?」などと勘違いしていた(正しくは服の脱ぎ着で官能的な所作を見せる映像。出演した人物の持つ人格や雰囲気、果ては声色までもが印象深く演出されるため『イメージDVD』ともよばれる)3年ほど前の話です。

当時イメージDVDを撮影ロケ前に行われた制作会社との打ち合わせをしておりました。
映像を撮る監督は私に「ロケ前に『着エロ』ってどんな感じかはさ、堀口としみさんのDVDを観たら何となく分かると思うよ」と言ったため、急遽私は何でも売ってる密林のような名前の通信販売サイトにて彼女のDVDを購入、視聴に及んだのでした。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

雑誌『GINGER』について

定期購読はこちら