毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.12.25

言っておきたい!!2016
今年もいろいろありました

幻冬舎 編集部

言っておきたい!!2016 <br />今年もいろいろありました

 2015年も様々なニュースがありました。

 今も続く五輪のゴタゴタ、安保法案の成立、イスラム国関連のテロ事件……振り返っていくと、これも今年の出来事だったのかと驚くことすら出てくるほど。それだけ次から次に起こるニュースを“消費”してしまっているのかもしれません。

 でも本当は、そうした膨大なニュースの中に、見過ごしてはいけない何かが含まれているはず。

 そこで今回、騒々しい周囲に流されず、自身の立ち位置から、川に石をポーンと投げ込むことができる方々に執筆を依頼しました。日頃から幻冬舎plusをご愛読くださっている会員のみなさまへの感謝の気持ちを込めた企画です会員登録は無料。その場ですぐお読みいただけます)

 テーマは「2015年を振り返り、2016年これだけは言っておきたいこと」。

 身近な話題から、社会への絶望、希望、こんな世の中を生きる術まで、27の視点があらゆる角度から、日本の“今”と“未来”に切り込みます。

 決して大きな声ではありません。でも小さな声にも耳を傾けたい、そろそろ、そんな気分じゃないですか?

<公開スケジュール ※敬称略>
12/25(金)―― 武田砂鉄中村淳彦Mami
12/26(土)―― 橋本治北条かや
12/27(日)―― 沖田×華大栗博司
……以下、年明けまで毎日公開!! 

<続く豪華執筆陣はこちら ※順不同>
会田誠、藤沢数希、國分功一郎、飯田泰之、鈴木大介、辛酸なめ子、開沼博、清水ミチコ、坂口孝則、片田珠美佐藤慶一、小野美由紀、今野晴貴、生島淳、速水健朗、中田考、久田将義、コラアゲンはいごうまん、中川右介、コグマ部長 
……他、飛び入り参加の予定も!? 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

集中連載“言っておきたい!!2016”を電子版限定で書籍化!
→試し読み・幻冬舎plusでの購入はこちら(ポイント50%還元中!)
→Amazonでの購入はこちら

政治・経済から国際社会に裏社会、恋愛、アートや相対性理論まで、各分野で活躍中の総勢28名が執筆。本作品はTwitter、Facebookなどで多くの反響があったこれらの記事が、まとめて読める電子書籍です。
新しいニュースは日々起こり、時代は動いていきます。そんな中で、本質を射抜く言葉は、流されやすい私たちを支える大きな力となるはずです。日本が凝縮されたこれら28個の視点を、前に進むとき、考えるときの指針にしてください。

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!