毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.12.22

年末の恋人たち

幻冬舎plus編集部

年末の恋人たち

12月9日
11時より部会。午後、エリカ・アンギャルさんと打ち合わせ。1ヶ月に一度の打ち合わせは、一進一退だけれど、進んでいると信じたい。
夜は、友人たちと四人で湯島の味坊鉄鍋荘へ。神田の人気中華、味坊の2号店。まだ正式オープン前らしくメニューはなく、料理がどんどん出てくる(写真も撮ったのだけど、先日間違えて全消去し、なくなりました)。
年齢も会社もみな違うので、それなりにいろんな話をしたけれども、いちばん盛り上がったのは、それぞれが学生時代に丸山真男をどう読んだかという話だった。「抑圧の委譲」「無責任の体系」は衝撃だったね、と。学生時代の読書は、やっぱり印象が強いのだとあらためて思う。みんな、「まさか、ここで丸山真男の話をするとは思わなかった」と言っていた。

12月10日
はあちゅうさん『かわいくおごられて気持ちよくおごる方法』発売日。紀伊國屋書店本店へ偵察。1階、2階ともいいところに置いてあって、どちらとも立ち読みしてくれている人がいた。明日は、梅木雄平さんとはあちゅうさんの対談前編公開。タイトルは、最初はもう少し穏やかなものだったのだけれど、いろいろ検討のすえ、「男性が一回のセックスにかけるコスト(CPS/コストパーセックス)は7万円が相場!?」で落ち着く。落ち着いてないけど。どう読まれるだろう。

12月11日
午後から、来年TBSでドラマ化される「悪党たちは千里を走る」のスタッフ顔合わせ。私は、原作の貫井徳郎さんと上司と参加。プロデューサーさんの挨拶から始まり、主演のムロツヨシさん、相棒の山崎育三郎さん、黒川芽以さんと順番にこのドラマにかける思いをみなさん、一言ずつ述べられる。その後、第一話の本読みを見学。声だけで引き込まれる。
放送は、1月20日23時53分より。TBS「テッペン!水ドラ!!」です。
その後、八重洲ブックセンター本店で1月19日の平林亮子さんの『損しないのはどっち?』刊行記念イベント打ち合わせ。

12月15日
午後、馬喰横山のデザイン事務所へ書籍の装丁打ち合わせへ。
デザイナーさんとお互いの言葉の使い方に共有の地平が見出すのに時間がかかる。
(私)「抜け感を出したいんです」
(デ)「“抜け”ってどういうこと?」
(デ)「じゃあ、ポップなのはいいの?」
(私)「えっと、どういうのがポップなんですか?」
こんな会話ばかりが続くので、本を並べながら、具体的に「これはポップか、そうじゃないか」確認しあいながら、絵を使うことに決める。
夜、ライター&編集者の忘年会。最後に本の交換会があり、ケトルの方から『ケトル』最新号をいただき、私は『かわいくおごられて気持ちよくおごる方法』をお渡しする。

12月16日

夜、紀伊国屋書店前で前野健太さんの「今の時代がいちばんいいよ」発売記念ライブ「SHINJUKU KINOKUNIYA  AVENUE」へ。30分ほどのライブだったけれど、新宿通りを背にして「SHINJUKU AVENUE」や「東京の空」を聴けるとは思わなかった。通りすがりのお客さんもどんどん足を止め、最終的には100人を超えるような人数だったのではないかな。
会場に来ていた友達とご飯を食べたあと、打ち上げへ合流するも、みんな酔っぱらってて、なんだかよくわからない状態。適当なところで切り上げて帰る。

12月17日
夜、帝国ホテルで野間賞パーティ。
会社には戻らず、自宅近くのカフェで数時間ゲラ作業。

12月19日
どついたるねん、ワトソンさんと連載原稿についてのやりとりを数日前からずっと続けている。今日、ようやく最終的なかたちが見えてくる。行間を少しずつ埋めていくような作業はたいへんだけど、おもしろい。明日、プレビューをお送りする約束をして一段落。23日公開。

12月21日
1月末新書の帯ネームをうまくまとめられない。週末からずっと考えているのだけど。
年末年始特別企画の原稿が少しずつ届きはじめるので、記事登録の準備を始める。
夜、テアトル新宿で映画『恋人たち』を見る。俳優が演じていると思えず、実際の人生の断片を垣間見たような気持ち。ずっと見ていたかった。
終わったあとのロビーで友達にばったり。帰るには名残りおしくて、ビールを飲むことに。「『恋人たち』を見たあとだと、誰もが『名もなき俳優』に見える」とお店に入りながら言った彼女の言葉に大きく頷く。誰に共感したか、どこが印象的だったか、小さな嘘、よいバカ、悪いバカ。私たちの見ている世界も人間関係も、本当に狭いよね、というようなことを話して遅くなる。(竹村)
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!