毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.01.05

元ライザッパーの編集部員が「筋肉食堂」を体験。奇跡の糖質1gハンバーグに出会う!

元ライザッパーの編集部員が「筋肉食堂」を体験。奇跡の糖質1gハンバーグに出会う!

幻冬舎plus体験隊2号です。唐突に私事で恐縮ですが、私、何を隠そうのダイエットジムRAIZAPに通っていたライザッパーでした。ライザッパーだったのは2014年の8月から2ヶ月間、おかげさまで、当時体重は2ヶ月で17キロ減、バキバキマッチョと言わないまでも、まあそれなりに結果にコミットできた次第です。

筋トレと糖質制限、高タンパクのライザッパー生活を続けて、うっすらと腹筋に割れそうな気配がしてきた2ヶ月後の秋、トレーニング期間は終了しました。「もう1ヶ月続ければ腹筋割りますよ」というムキムキのパーソナルトレーナーに告げられ、ここまでくれば割ってやろうと継続を検討するも、妻から「お前の薄給でどこにそんな余裕があるんだ」と一喝され、現在はやむなく近所の安いジムでトレーニングに明け暮れる毎日です。

あれから1年あまりが過ぎ、なんとかトレーニングを続けているものの、やはり難しいのは食事の管理。もう写メを見て怒ってくれるトレーナーもいないので、割れそうだった腹筋の上にうっすら脂肪がついてきてしまう始末です。

いかん、いかん、とにかく食事を変えなければ! そう思っていたとき、知人から六本木に「筋肉食堂」なるレストランが開店する噂を聞きました。なんという明解なネーミングでしょうか! 聞くところによると、店長さんは、あの「TOTAL Workout」出身で、低糖質高タンパクの食事ができるレストランとのことでした。

忘年会ラッシュでピンチに追い込まれている私は、ここに行かない理由はないと、知人のツテをたよりにオープン前日のレセプションにお邪魔しました。

六本木駅からほど近く、ちょうど六本木ミッドタウンの向かい辺りに「筋肉食堂」と書かれた看板を発見。

たるんだ筋肉を引き締め、店内へ。おしゃれな内装で、店内は綺麗な女性が一人でランチしていてもおかしくないカフェのようでした。でもどことなく店員さん達がムキムキです。やはりここは筋肉食堂、どんな料理があるのか大胸筋を膨らませながら席に着きます。「いらっしゃいませ」と言いながらムキムキの店員さんが差し出したのは、お水と小さな紙コップでした。見覚えのあるこの飲み物は……そうです、お通しはプロテインだったのです。

よく店内を見ると、おしゃれな家具の上に大量のプロテイン「BSN Syntha-6」
が並んでいるではありませんか! 飲みやすい口当たりのこのプロテイン、おそらくいただいのはChocolate Milk Shake味だったのではと思います。

おしゃれなオブジェのように並ぶプロテインボトル

あー、こんなことなら少しトレーニングしてくればよかった。そう思いながらプロテインを飲み干してメニューを開きました。

メニューを見てびっくり、全部の食事に「タンパク質・脂質・糖質・カロリー」が記載されています。元ライザッパーしては、特に糖質とタンパク質のチェックは常に食事の際の必須作業なのです。レストランではアプリで検索したり、コンビニでは商品を何度裏返して確認したことか。なんて親切なんだ、さすが筋肉食堂!

こうなったら倒れるぐらい食べてやる、だって太らないもん、高タンパクだもん! その勢いでサラダとメインとなる肉料理を幾つか注文しました。

「メガボウル ささみ入り チョップドサラダ」 これでタンパク質28.9g 糖質24.2gです。

サラダは大きなボールに入って登場、これで1人前のボリュームです。トレーニング後でもいいけれど、ランチにもオススメのボリュームでした。

そしていよいよメインの料理が登場。

左から鳥ムネ肉のステーキ、豚ハンバーグ、牛赤身肉のハンバーグ。どれも低糖質!

どれも美味しい! それに特に驚いたのが牛赤身肉のハンバーグ。ハンバーグといえば、糖質制限の敵という認識でした。でも筋肉食堂のハンバーグはつなぎを使っていないのでなんと糖質1グラム。1グラムですよ! 巷の豆腐ハンバーグだってもう少し糖質があります。もうこれは奇跡のハンバーグです。

そしてさらに調子に乗って、ステーキも注文しました。

左から皮なし鶏もも肉の柔らか塩麹焼き、牛リブロースステーキ

このステーキは昨日なんと、あの金子賢さんが来店されて同じものをご注文されたようです。金子さんが食べたんだから間違いないです。絶対筋肉になります!

体験隊2号、朝からこのために何も食べず望んだのですが、一緒に行った3人の友人とこれらの料理を平らげ、さすがにお腹いっぱいです。でも驚きなのはこれだけ食べても糖質はほんもわずかでした。なんとラーメン一杯よりヘルシーなんです。こんなにもタンパク質を取れるのだったら筋トレしてから来ればよかったという個人的な後悔以外は、何の不満もありませんでした。

日々トレーニングしている方はもちろん、ちょっと糖質を減らしてダイエットしたい方にもオススメの店です。ちなみにランチも営業していて、ハンバーグやステーキなどもメイン料理に、白米・玄米・キャベツのどれかを選べるそうです。ちゃんと白米もあるので、トレーニング中じゃない人とも一緒に来ることができるのもいいですね。お正月太り克服にはもってこいのレストランです。ぜひ一度体験してみてください!

ムキムキの店長さん、ご馳走様でした!


◯店舗情報
店名 筋肉食堂
電話 03-6434-0293
住所 東京都港区六本木7-8-5 1F
時間 月~金11:00~22:30 / 土日祝 昼11:00~20:00
休日 不定休
ウェブサイト https://www.facebook.com/kinnikushokudo/


そして「筋肉食堂」にご来店の際、ぜひ食事を楽しみながら読んでいただきたい書籍もご紹介します。トレーニング中の方も、これから始める方もオススメの作品です。


◯トレーニングする意識を高める本

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか/山本ケイイチ
→書籍はこちら(Amazon)


あなたと、あなたの人生を美しく、強くする筋トレのはじめ方
/吉川朋孝
→書籍はこちら(Amazon)


優雅な肉体が最高の復讐である。/武田真治
→書籍はこちら(Amazon


 

◯実践できる筋トレが満載

なぜいくら腹筋をしても腹が凹まないのか/中野ジェームズ修一
→書籍はこちら(Amazon)


腹筋を割る技術/吉田輝幸 
→書籍はこちら(Amazon)


50歳からでも遅くない! ミヤネ式 らくらくボディメイク法/宮根誠司
→書籍はこちら(Amazon)


 

◯糖質制限の手助けになる本

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべて/山田悟
→書籍はこちら(Amazon)


おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル/山田悟
→書籍はこちら(Amazon)


外でいただく“糖質制限食” 奇跡の美食レストラン/山田悟・監修 犬養裕美子 
→書籍はこちら(Amazon)

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!