毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.12.25

番外編 担当編集者が見た、きくちさん家のめんつゆ

年越しは自家製めんつゆでカレーそば。

年越しは自家製めんつゆでカレーそば。

 みなさん、こんにちは。今年もあっというまに師走──毎年、時の経つのが早くなっていく気がします。

 さて、年末といえば「年越しそば」。由来は諸説あるようですが、この風習が広まったのは江戸時代の中期頃だそう。大晦日に食べることから「晦日そば」「つごもりそば」などの別名を持ち、「今年一年の厄を断ち切る」という意味をこめて食べられることから「縁切りそば」「年切りそば」とも呼ばれています。なにはともあれ、年に一度の縁起物。老舗の名店で舌鼓を打つのもいいですが、今年は自家製めんつゆで年を越してみるのはいかがでしょうか?

 作り方は思いのほか簡単です。今回は、絶賛発売中のきくち正太『あたりまえのぜいたく。』から、「めんつゆ」の作り方をリアル版でご紹介します。

 

 まずは材料。A(昆布、厚削りの鰹節、いりこ、干し椎茸、長ネギの切れ端)。分量はだいたい写真にあるくらい。適当でスミマセン。その他、焼きアゴ(飛魚)などあればベターです。

(1) 大きめの鍋に水を3リットル用意して、Aを入れる。この時、昆布は軽く水洗いしてくださいね。全部入れたら、ここで点火。火は全開です。

(2) 出汁が沸くまでの間に合わせ調味料(B)を作りましょう。別鍋を用意して味醂(おたまで5つ)、薄口醬油(おたまで5つ)、濃口醬油(おたまで3つ)を入れます。吹きこぼれに注意しながら一気に沸かして、火を止めます。

(3) この頃になると出汁の方も沸いてくるので、丁寧にアクをすくいます。火加減は中火から弱火にして、様子を見ながら1時間ほど煮詰めます。
※この間はビールでも片手にゆるりとお待ちくださいませ。

(4) 出汁の量が3分の2程度まで煮詰まってきたら、先程の合わせ調味料(B)を加えます。そして、長ネギの切れ端(青い部分)を落とし蓋のイメージで被せ入れましょう。

(5) 10分ほど煮込むと鍋の中身が底に沈んできますので、火を止めて、すかさずザルで濾しましょう。粗熱が取れたら完成です。

※保存容器に移し替えて冷蔵庫へ。2週間くらいは楽しめます。市販のめんつゆと違って、日々味が変化してくのも面白いですよ! (作り方の詳細は単行本『あたりまえのぜいたく。』第2話にもあります)

 

 もちろん、そばやうどんだけでなく、いろいろな料理にも使えます。単行本ではビールにも冷酒にもピッタリな酒肴「ゆずこん」として登場しています。そしてもうひとつのオススメメニューが単行本第1話に登場する「カレーそば」です。ちょっと王道から外れてしまうかもしれませんが、寒い夜にはピッタリの一品です。こちらも是非お試しください。

▲第一話「そばといったらカレーそば」より

 ちなみに「年越しそば」は温かくても冷たくても、どちらでもいいようです。ただ「厄を断ち切る」との由来から、新年を跨いで食べるのは縁起が悪いと言われています。深夜0時前までには食べ終わりましょう。

 では皆様、良いお年をお迎えください。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

きくち正太『あたりまえのぜひたく。 ~魚愛が試される、それが煮魚。~』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)


きくち正太『あたりまえのぜひたく。』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!