毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.12.18

いっぱい笑うといっぱいお腹がすくからいっぱい食べる。

KBG84 目仲トミ

いっぱい笑うといっぱいお腹がすくからいっぱい食べる。

長寿で、健康で、いつも笑顔。――シンプルなようで、とても難しいこと。「元気に生きる秘訣」とは?

最近話題の、平均年齢84歳のアイドルユニット「KBG84」。オバァたちの“命の知恵”が詰まった書籍『笑顔で花を咲かせましょう』を、試し読み!
神様を大切にしている。今日出来ることに感謝をしている。そして家族や仲間を思いやる。

シンプルだけど、人生で何が大切なのかが、見えてきます!
初回は、「いっぱい笑うとお腹がすくからいっぱい食べる」。笑うことの大切さを、オバァの目線で語ります。

*  *  *

 私は、KBG84で「センター」というものをやっています。最初はセンターって言われてもなんのことか、さっぱりわからなかったのですが、ずっと言われ続けていたら、なんとなくわかるようになりました。

 お会いするみなさんは、私の笑顔がいいって言ってくれます。ところが、ちょっと前までは笑えなかったんですよ。笑うどころか毎日毎日、泣いてばかり。もう、涙がなくなるんじゃないかっていうくらい泣いていました。大切な長男と次男が私より先に逝いってしまったから、毎日毎日、来る日も来る日も悲しかったんです。

 泣いてばかりいたらダメだよって、みなさんがどんなに励ましてくれても、くる日もくる日も涙が止まらない。本当に悲しい日々でした。

 でもね、KBG84があったから、少しずつ笑えるようになったんです。みんなと一緒に歌ったり踊ったりしているうちにだんだん気持ちも元気になってきて。そのうち笑顔でみんなと過ごせるようになりました。

 今では、KBG84のメンバーの中で一番笑っているかもしれません。練習していても、ちょっとしたことですぐに大きな声で笑ってしまいます。たくさん泣いた分、笑顔も貯金されていたのでしょうか。

 もし、KBG84の中からケタケタと大きな笑い声が聞こえたら、私だと思ってください。笑い袋みたいに笑うね、と言われます。泣いていた頃からは想像できませんでした。

 でもね、いっぱい笑うと「ひもじく」なるんです。お腹がすくんです。そうすると、いっぱい食べる。

 この前、KBG84の練習のあとにお誕生会があって、私もお祝いしてもらいました、92歳の。お祝いのお膳には、お赤飯、煮しめが入っていて。煮しめは、冬とう瓜がん・三枚肉・かまぼこ・こんにゃく・厚揚げ・大根と種類もいろいろ。あとは、ゼリー。そして、チーズケーキのバースデーケーキもいただきました。それにお土産みやげなどもたくさんあって、もう、お腹いっぱい。

 そうしたら、また、笑うんです。そうしたら、また、ひもじくなるから、また、食べられる。

 明日も笑って、食べて、笑いましょう。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連商品

KBG84(小浜島ばあちゃん合唱団)『笑顔で花を咲かせましょう ――歌って踊るオバァたちが紡いだ「命の知恵」』
→電子書籍はこちら
→書籍の予約・購入はこちら(Amazon)


KBG84『Come on and Dance 小浜島』(DVD付CD)
→CDの購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!