毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.12.11

“天国に一番近いアイドル”KBG84が書籍デビュー!

“天国に一番近いアイドル”KBG84が書籍デビュー!

沖縄県の小浜島に、平均年齢84歳のダンス&ヴォーカルユニットがいるのをご存知ですか?

その名も、KBG84。「“小”浜島“ば”あちゃん“合”唱団、平均年齢“84”歳」の略です。

史上最高齢のアイドルグループで、「天国に一番近いアイドル」がキャッチコピーです。

もとは、島のイベントで歌っていた小さな合唱団ですが、今年10月にメジャーデビューをはたしました。

戦争を経験し、貧しい生活も知り、水道も電気もない不便な中で育ってきたオバァたちが、なぜ、こんなに元気で、みんなを笑顔にする力があるのか?

小浜島は、人口は600人ほど。学校がひとつ。周囲はわずか16キロメートル。信号はひとつもない、という小さい島。

でも、オバァたちは、口をそろえてこう言います。

「こんなに恵まれたところはない」。

今あるものに満足し、感謝し、大切にする。

消費速度の速い現代において、毎日神様を敬い、物を大事に、暮らしを丁寧に送るオバァたちからは、学ぶことばかりです。

オバァの言葉をいくつか・・・

*つらかったことを自慢しても幸せにはなれません。
*いっぱい笑うと、いっぱいお腹がすく。
*いくつになっても、恋の話は元気の源。
*自分に感謝し、自分を褒める。
*一日の始まりはお化粧から。

などなど。そんな、オバァたちは、ずっと健康で、笑顔が溢れています。

この一冊から、たくさんの元気をもらって、あなたとあなたの周りの笑顔が少しでも増えますように。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連商品

KBG84(小浜島ばあちゃん合唱団)『笑顔で花を咲かせましょう ――歌って踊るオバァたちが紡いだ「命の知恵」』
→電子書籍はこちら
→書籍の予約・購入はこちら(Amazon)


KBG84『Come on and Dance 小浜島』(DVD付CD)
→CDの購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 「日本3.0」時代を生き抜くための必読書
  • からだを若く保つ、整体の知恵
  • 10分以内で作れて、洗い物も少なめ、一皿で食べられるヘルシーレシピ集
神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!