毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2012.01.01

連載エッセイ67

マンガを超えた!? 
多彩なユーロマンガの収穫5作品
ロカ『皺』、ヴィンシュルス『ピノキオ』、
ビラル『モンスター』他

中条 省平

マンガを超えた!? <br />多彩なユーロマンガの収穫5作品<br />ロカ『皺』、ヴィンシュルス『ピノキオ』、<br />ビラル『モンスター』他

  1年ほど前、フランスのマンガ(BD)が続々と翻訳され、本時評でも1回を費やして、クレシーの『天空のビバンドム』と『氷河期』、ラバテの『イビクス』という3作を紹介したことがありました。2011年もフランスを中心にしたヨーロッパのコミックスの翻訳は盛んで、ここ数か月のあいだに、書店でフランスとスペインのコミックスの新刊と再版を5点見出しました。いずれも技術的に高度な出来栄えであるだけでなく、日本のマンガとはまったく異なる独創的な個性を発揮しており、マンガファンの嘆賞を誘うことでしょう。
 まずはスペインのマンガ家、パコ・ロカの『皺』(小野耕世・高木菜々訳、小学館集英社プロダクション)です。ヨーロッパやアメリカのコミックスというと、SFやファンタジーの傾向を帯びた作品が翻訳されることが多く、また、彩色された大判のマンガが多いことからスペクタキュラーな効果を打ちだす作品が目だちます。そんななかにあって、『皺』は大判彩色でありながら、じつに地味な内容で、スペインの老人たちの日常生活を描いています。
 主人公のエミリオは実直な銀行員だったのですが、退職後何年かして初期の認知症に冒され、息子夫婦によって老人専用の養護施設に入所させられます。この施設にいる老人はボケの度合にかなり差異があり、基本的にひとりで生活できるあいだは建物の1階で共同生活を営むのですが、認知症やアルツハイマー病の症状が悪化すると、介助者が必要な老人だけが暮らす2階に送りこまれてしまいます(この「恐ろしい2階」というテーマを、作者のロカは日本のホラー映画『呪怨』から得たといいます)。
「そんなことになったら おしまいさ/2階は見ないほうがいい 落ち込むからね」
 とは、エミリオの相棒となった老人ミゲルのセリフですが、ミゲルは頭も体もまだまだ壮健で、仲間のボケ老人を騙して小金を巻きあげるようなことまでしています。そうした興味深い老人施設の人間模様が、淡々と、じつに落ち着いた色調で描きだされ、人間だれしもが迎える人生の秋の悲しさが読む者の心に染みいってきます。
 とはいえ、ほとんど流れのない老人たちの日常の時間をほとんど変化しないコマの連続で示したり、突然、庭に宇宙人が出現する光景を主観ショットで描いたり、現実よりも鮮烈な記憶の光景をタイムスリップのように挿入したり、現実認知の崩壊を空白のコマで示唆したり、その崩壊をふたたび夢見るように修復して元の画面に戻したりと、老人たちの精神の特異な歪みを、マンガ独自の実験的な手法でなんとも巧みに表現しています。
 このような作品はマンガ界の「純文学」とでも形容したくなるのですが、ことさらに難解だったり、前衛的だったりすることなく、人間精神の不可思議な深みを滋味豊かに描きあげています。ヨーロッパマンガの風土の広がりを知る意味でも、大いにお勧めしたい傑作です。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

中条省平『マンガの論点』
→書籍の購入はこちら(Amazon)

10年前すでに戦争とテロと格差社会を描いていたマンガは、つねに世相の3歩先を映し出す予言の書である。そしてその後、何を予言し的中させてきたか。マンガを論じるとは、まさにこれを読み解くことでもある。『デスノート』『ソラニン』『すーちゃん』『へうげもの』『闇金ウシジマくん』『20世紀少年』『この世界の片隅に』『JIN-仁-』『PLUTO』『鋼の錬金術師』etc.からフランスのマンガBD【ルビ:ベーデー】まで、この10年間の数百冊を取り上げ、読み方のヒントを明示し、現代日本そのものを読み解く。


中条省平『マンガの教養』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

マンガなど読んでいてはバカになる―そう嘆く世の風潮を激しく批判し、マンガと劇画を擁護した三島由紀夫は、かつてこう説いた。「若者は、劇画や漫画に飽きたのちも、これらを忘れず、突拍子もない教養を開拓してほしい。貸本屋的な鋭い荒々しい教養を」と。そして今、大学中心の教養主義が崩壊し、かつて「反」の象徴だったマンガが教養として語られる時代となった。ギャグから青春、恋愛、歴史、怪奇、SFまで豊饒たるマンガの沃野へ踏み出す第一歩のための、最適な傑作100冊とその読み方ガイド。

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!