今、テレビや新聞などで話題の「ゲンバ男子」を知っていますか? 

 製造業の現場でイキイキとオトコマエに働く男子が「ゲンバ男子」です。そして、そんな彼らの真剣な眼差しや志を一冊に凝縮した写真集『ゲンバ男子』が11月12日に発売になりました。


 11月18日に『ゲンバ男子』出版記念パーテイーを開催しました。写真集に収録されているゲンバ男子も会場に駆けつけてくれたのですが、みんなシュッとした男前たちです。会場の壁に張られた自分たちの写真を見ながら少し照れくさそうにしていた姿が印象的でした。

 パーティーでは、お笑いコンビ「モンスターエンジン」の西森洋一さんが写真集を絶賛してくださいました。町工場芸人としても知られる西森さんだけに、そのトークは冴え渡り、「ゲンバ男子あるある」のコーナーでは会場中が爆笑に包まれるほど。

 

現場では長靴を履いて長時間仕事をするので、スネに当たる部分の毛がなくなってしまうそうです。夏場などにハーフパンツの男性の足がそのような状態だと、「あの人もそういう仕事してるんだな」と、まるで同志で出会ったかのような気持ちになるそうです。

 
 僕も会場でゲンバ男子と話したのですが、みんなシャイで素直なナイスガイ。「テレビとか入ってるし、新聞記者もいるし、びびりますわ」「ゲンバ男子ゲンバ男子って言ってるけど、自分のことって気づくのに時間がかかる(笑)」なんてことを言いながら、その表情は実に晴れやかでした。

 写真集『ゲンバ男子』は全国書店及びオンライン書店にて絶賛発売中です。未読の方はぜひ手に取ってください!(A)

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定