11月12日に発売を迎える写真集「ゲンバ男子」(Bplatz編/本体価格1400円)。
その魅力が凝縮されたPR動画を3本公開いたします!
(本特集は全五回を予定しています。次回更新は11月8日です)

 

Bplatz編集部の「ゲンバ男子の魅力を伝えたい!」という強い思いから生まれた様々なPRプラン。その一つに「ムービーコンペティション」がありました(現在は応募受付終了しています)。「町工場で働く男たちが自分の仕事を誇らしいと思える動画」「製造業に関心がなかった若い世代がものづくりをかっこいいと思える動画」をテーマに募集をかけたところ、たくさんの応募が!

厳正なる審査を経て決定した最優秀賞1作品、優秀賞2作品を大公開します!!
 

●最優秀賞(1作品)
誇り高き男・男たち 作者:上仲敏郎(バルネット)

 

【受賞のコメント】
この度は栄えある賞を頂きありがとうございました。制作の上で一番大切にしたのは、現場で働く若者の輝きをまっすぐに伝えることです。そのため特殊な装置 を手作りして撮影にのぞみました。協力していただいた皆様には感謝の気持で一杯です。プロジェクトの趣旨が多くの方に伝わることを心より願っています。

【評価ポイント】
製造業の現場で働く若者たちを躍動感溢れる映像と音源で表現している。

 

●優秀賞(2作品)
RHYTHM 作者:Martin F kawa

【受賞のコメント】
素材として頂いた写真を眺めていたらリズムを感じました。工夫は1回失敗させたこと。かえって演奏感が出たような気がします。分割画面は苦労しました。ゲ ンバの道具を楽器に見立ててバンドを組ませた。手仕事に合わせてリズムを足してます。ゲンバ男子は相反するイメージの「汗水」と「ノリ」が一緒にある。受 賞は大変嬉しいです。

【評価ポイント】
これまでになかった新しい世界観で、ものづくりの魅力を若い世代に訴求している。


〜寡黙なる男たち〜 作者:2000shot


【受賞のコメント】
以前より、現場にいる方は自分が持つ技、その凄さ、深さに気づいてないんじゃないだろうかという思いがあり、現場の皆さんにも届けたいという思いで制作し ました。誰の目線で描くかという点に悩みながら、ありのままの現場・音を活かした作品に仕上げました。ご協力いただいたお客様、すべてのスタッフに感謝申し上げます。

【評価ポイント】
ものづくりに携わる人々の仕事への姿勢や美学がしっかり表現されている。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定