毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.11.04

町工場で働くオトコマエを探せ

「ゲンバ男子」写真集発売決定!

幻冬舎 編集部

「ゲンバ男子」写真集発売決定!

ゲンバ男子」というプロジェクトをご存知でしょうか? 大阪発の製造業応援プロジェクトなのですが、ここで紹介されている男性たちが実にカッコいいのです。この「ゲンバ男子」を写真集にすべく数ヶ月前から準備を進めていたのですが、ついに11月12日(木)に写真集『ゲンバ男子』Bplatz編/本体価格1400円)が発売を迎えます! 真剣な眼差しや優しげな笑顔がぎっしり詰まった本作、楽しみにお待ちください!
(本連載は全五回を予定しています。次回更新は11月6日です)

 


 美しいなぁ――。

 私が、「ゲンバ男子」プロジェクトの存在を知り、HPをはじめてみた時に胸打たれたのが、彼らの佇まいの美しさでした。「イケメン」とか「オトコマエ」とか、そういう要素はもちろん無視できませんでしたが、それより何より「仕事に対する熱意」が写真からヒシヒシと伝わってくるのです。

「おぉ、カッコいい……」
「うわ、これもカッコいいなぁ」
「この機械はどうやって使うんだろ」
「工場ってキレイだなぁ」

 など、写真を見るたびに感動が強まります。見ていてまったく飽きません。

 作業する手元を見つめる真剣な眼差し、ワイヤーを編み上げる引き締まった腕、顔にしたたる汗……。食い入るように写真を見続けてしまいました。

 即座に「ゲンバ男子」プロジェクトを主催している大阪産業創造館のBplatz編集部にご連絡したのですが、それが今年の4月下旬。その1週間後には、大阪に行って「写真集として書籍化したい」とお願いしていました。この段階では、企画が通るか通らないかさえ定かではありませんでした。

 言わば、勇み足状態です。ですが、Bplatz編集部の方たちはそんな僕よりも遥かに熱かった。「ものづくりの現場で働く彼らの姿や心意気を伝えたい」という思いが言葉の端々に宿っていて、僕はそのことにも激しく感動したのです。

 無事に企画も通り、いざ写真集発売に向けて動き出しました。本作は写真集なので、まず何よりも彼らの写真を見てほしいのですが、「ゲンバ男子」や「製造業」を理解するための読み物コンテンツも充実しています。リアルゲンバ男子3名がぶっちゃけトークを展開した座談会、ゲンバ男子をよく知る女性たちによるガールズトーク、ゲンバ男子を束ねる社長への突撃インタビューなどなど。「ゲンバ男子の魅力とはなにか?」がわかる作りに仕上がったと思っています。

 こうした編集作業は楽しくもあるのですが、大変でもあります。時間もたくさんあるわけではありませんでした。そんな制作過程ではありましたが、Bplatz編集部の皆さんの「ゲンバ男子を伝えたい!」という情熱は本当にすごかった。

 写真の並びをどうするか、読み物コンテンツはどうすべきか、カバーデザインはどれが一番いいか。そういったことをメールや電話でやり取りしまくって(時に大阪まで行ってみんなで話し合いながら)出来上がったのが本書です。こういったやり取りのすべては「ゲンバ男子の魅力を伝えるため」でした。そして、「日本にはゲンバ男子が必要だ」という信念をすべてのページに込めることができたと思っています。

 日本経済を支えるのは「ものづくり」の現場です。そこで働く「ゲンバ男子」の誇り高き姿を是非ともご堪能ください。(発売は11月12日です

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
  • これは日本の悲劇でもある。
  • 自然の力とバリの魅力に満ちた心あたたまる物語。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 実家に久しぶりに帰った姉が、引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかける
  • 美人かどうかは目元で決まる。
  • 不確かな未来と冒険の物語を、その情熱で捕まえて、前へ進め!!
  • 「もう、冒険者やめたほうがいいんじゃないですか?」
  • ワケあり男女がシェアハウスに!
これは日本の悲劇でもある。
最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
全商品ポイント50%還元中<電本フェス>
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!