「死に様とは生き様です」

 ワハハ本舗の喰始社長、おもむろに言いました。

 知り合いに御不幸が続いた喰さん、ここひと月の間、何度も葬儀に参列して、そう感じたそうです。

「お葬式は、いわば人生最後のセレモニーです。それだけに、多種多様なドラマが凝縮されているものなんですよねえ」

 たしかに、お葬式にはいろんな人がやってきます。心から悲しんでいる人、人目もはばからずに号泣する人もいれば、義理を果たすためだけに参列する関係者の人もいるでしょう。その参列者の顔ぶれや、お葬式の雰囲気を見れば、故人がそれまでにどんな人生を歩んできたか、わかるといっても過言ではないかもしれません。

「コラアゲン、今度はお葬式に行ってきなさい……知らない人の」

 

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plus 4周年キャンペーン中。豪華賞品が総計100名様に当たる
幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

このウェブ連載の単行本化が決定!

世にも稀なる「実録ノンフィクション芸人」が、
全国を行脚して集めた怒涛の実話ネタ、29本を一挙掲載!

『コレ、嘘みたいやけど、全部ホンマの話やねん』
コラアゲンはいごうまん
2016年5月12日、幻冬舎より発売

→電子書籍の購入はこちら
→書籍の予約・購入はこちら(Amazon)