毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.08.09

第17回

チープカシオ

小嶋 陽太郎

チープカシオ

 僕がその時計と初めて出会ったのは、たしか大学一年のときだった。どこかの雑貨屋だった。
 ゴム製っぽい黒いバンドに四角く青い文字盤で、余計な装飾がなかった。そのシンプルさを一目で気に入り、すぐに購入した。値段も安かった。
 ゴム製だし、安っぽいといえば安っぽいのだが、どこかクールで、かつ愛嬌があって、安っぽいところも含めて僕はそれをとても気に入っていた。なにより壊れても安いので、すぐに同じものを購入できるところがいい。実際バンドが切れて一回新調した。千五百円かそこらなので金のない学生でも安心というわけである。
 僕の左手首には、いつもそれがあった。
 自転車をこぎながら、授業に間に合うかどうか確認するために何度もその腕時計を見た。授業中には「ハヤクオワレハヤクオワレ」と念じながら、文字盤上を回転する三本の針をじーっと見ていた。とにかくじーっとである。
 いくら熱意を込めてじーっと見たところで針が動くスピードに変化はなく、常に一定のペースでしか時を刻んでくれないという融通の利かないところが若干不満だった。が、むしろ不器用でかわいいやつだな、と思ったりした。とにかく僕はその腕時計をとても気に入っていた。
 先日ネットを徘徊していたら、ある記事を見つけた。
「チープカシオが流行っている」というものだった。
 チープカシオとは時計や電卓や電子楽器等で知られるメーカー、CASIOが作っている腕時計のことで、その中でも千円やそこらで買える低価格なもののことを指すらしい。例として、いくつかチープカシオの写真がその記事には載っていた。なんだかとても馴染みのある見た目をしていた。
 ――こ、これは……まさしく僕が愛用している腕時計のことじゃないか。
 値段の安さとシンプルかつレトロチープなデザインが若者に人気で、イマドキオシャレ女子たちが自身の所有するチープカシオの写真をインスタグラムに投稿したりなどするので流行に敏感な若人のあいだでますます人気に火がついた、愛用者急増中――というような、僕を舐めきっているとしか思えない記事だった。
 こんなにいい塩梅の腕時計を千円ちょいで入手するやつは買い物センスに優れたごく限られた人間であろうという優越感を持って、僕は昔から千五百円カシオを愛用していたのに、こんなふうに注目されてしまったら、僕が優越感を抱くことができなくなってしまうではないか!
 そして僕を怒らせたのは、その記事に書いてあった、だいたい次のような趣旨の文言である。
「安いからコレクションもしやすい。一つ買うと、ついつい二つ目もほしくなる。二つ目を買うと、三つ目も。自分だけのチープカシオコレクションを、あなたもSNSで自慢してみては?」
 余計なことを言うんじゃねえ。
 こういうことを言われると、真に受けて実際にコレクションしてしまうやつがいる。そういうやつは自分が気に入ったかどうかではなく、流行っているかどうかという基準でものを選ぶから、にわかにテンションが上がってコレクションしたはいいが、半年もすればどうでもよくなってまた次の流行に飛びつくのではないか? おまえら絶対そうだろ? そうに違いないぜ。といううがった見方を僕はしている。そういうやつらに、あのクールかつキュートなカシオはもったいない。
 ――という僕も、少し前に愛用の千五百円カシオより少しだけ高い腕時計を買った。だから、千五百円カシオがスネていないか、少し不安に思っている。「ついにおれのことを見限って、新しいやつに手を出したんだな!」と。
 ご機嫌をうかがってみようと思って青い文字盤をじーっと見つめてはみるが、彼は同じスピードで針を回転させ続けるだけで感情を表現してはくれないから、実際のところ、どう思っているのかはわからない。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • 読んだら誰かと語りたくなる衝撃のミステリー。
  • EXILE、三代目 J Soul Brothers、E-girls…人気写真集・エッセイ 一挙電子化!
  • 99.5%実話!沖田×華の大人気コミックエッセイ!
  • 中谷美紀の大人気エッセイ 一挙電子化!
  • 久住昌之と土山しげるが初タッグで描く、孤独な「食」との戦い。
  • ――カラダ──がまるごと愛しくなる、共感必至のエッセイ集
  • 衝撃の書き下ろし小説!
  • 自らも政治家として田中角栄と相まみえた著者が、毀誉褒貶半ばするその真の姿を「田中角栄」のモノローグで描く意欲作。
  • バイリンガルニュースまみの大人気コラム電子書籍化!
読んだら誰かと語り合いたくなる衝撃のミステリー!
共感必至のエッセイ集!
深川麻衣の直筆サイン本を抽選で3名様にプレゼント!
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!