毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.08.06

第14回 石川県・金沢市

食べ放題なのに、たくさん食べると怒られるケーキ屋さん

コラアゲンはいごうまん

食べ放題なのに、たくさん食べると怒られるケーキ屋さん

 目の前には、ケーキが並んだショーケース。それを見つめる僕の胃袋は限界に達していた。

 僕はお酒が飲めません。かといって、スイーツ男子でもない。にもかかわらず、僕の胃袋は詰め込まれたケーキで飽和状態。いつもはデザート用にとっておく別腹も、10個目のプリン・アラモードで埋まってしまいました。

 満腹感と食傷。それでも11個目のケーキをオーダーしなければならない。

「う、宇治抹茶の……ロールケーキをください」

 

 石川県金沢市でのライブを控え、御当地ネタを探していた時のことです。

 あるケーキ屋さんを調査する依頼を受けました。

 なんでもケーキバイキングのお店なのに、たくさん食べているとそのうちお店の人に怒られてしまう、理不尽なお店だと言うのです。

「そこで、コラちゃん。何個目までなら許されるのか、リサーチして来て欲しいんだけど」

「それって、つまり僕に怒られに行けと、いうことですよね?」

 依頼者は、簡単な手書きの地図と「ノルマン」という店名を殴り書きしたメモを手渡しながら、薄笑いを浮かべていました。

 

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

このウェブ連載の単行本化が決定!

世にも稀なる「実録ノンフィクション芸人」が、
全国を行脚して集めた怒涛の実話ネタ、29本を一挙掲載!

『コレ、嘘みたいやけど、全部ホンマの話やねん』
コラアゲンはいごうまん
2016年5月12日、幻冬舎より発売

→電子書籍の購入はこちら
→書籍の予約・購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!