ずっとモノでモテると思ってきた

「人生の3分の2はいやらしいことを考えてきた」のは敬愛するみうらじゅんさんの名言。コグマは、「人生の3分の2はモテたいと考えてきた」。

みうらさんの「いやらしい」のもコグマの「モテたい」のも、目的は一緒で、考えていることは非常に似ているのだが、どこかで言い訳というか、カッコつけているんだな。カッコつけるのがいちばんカッコ悪いことだって、わかってきているはずなのに。

学生時代は「ホットドッグプレス」や「ポパイ」、サラリーマンになってからは「ホイチョイ」と「課長・島耕作」がバイブルだった。あのブランドのあの服を着ればモテる(JUN、BIGIってなんであんなに高かった?)、クルマはアレに乗ればモテる(HONDA CITYはカッコよかった)……なんてずっと思ってきた。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plus 4周年キャンペーン中。豪華賞品が総計100名様に当たる
幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定