毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.08.21

新しい糖質制限=「ロカボ」とは?

【第3回】カロリー制限より糖質制限がおすすめな理由

山田 悟

【第3回】カロリー制限より糖質制限がおすすめな理由

北里研究所病院糖尿病センター/センター長で日本における糖質制限のトップドクターである山田悟先生監修の『おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル』。この本には、目からウロコの糖質制限の基礎知識と、今すぐ手に入る食品情報から、日々の生活での上手なロカボとの付き合い方など、最新情報が満載!


7月15日の発売以来、大きな反響を呼んでいる書籍より、糖質制限の基礎知識をご紹介します。山田先生が推奨する、意外と簡単に始められる「ロカボ」とは? 特別連載3回目です。


 

カロリー、脂、たんぱくは度外視。
緩やかな糖質制限は、
科学的な根拠が固い健康食なのです。

 これまで肥満や糖尿病に対する治療食の主流はカロリー制限でした。しかし日本人のようにそれほど太っていなくても糖尿病になる人を対象にカロリー制限をやってしまうと、よほど上手にやらなければ骨や筋肉を削ることになりかねません。しかもいちばんの問題である食後の高血糖は是正できないのです。また脂を控えると動脈硬化症が予防できると思われていますが、実はそのような臨床試験結果はありません。逆に脂を控えることで、糖尿病の人の血糖値が悪くなったというデータもあります。更に日本人は脂の摂取率が高いほど死亡率が低い可能性を示した論文も複数あります。
 2008年、世界で最も権威のある医学雑誌『ニューイングランドジャーナル』で、イスラエルのダイレクト試験という研究結果が報告されました。約300人の肥満の方を3グループに分け、1つ目のグループは脂を控えたカロリー制限食、2つ目のグループは脂をしっかり食べたカロリー制限食、3つ目のグループはカロリー、脂、たんぱくは気にせず糖質のみ1日の上限120gに控えた制限食を摂りました。結果、体重・HbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)という糖尿病に密接な関係がある物質・中性脂肪・善玉コレステロールなどの値で良い結果が出たのはすべて3つ目のグループでした。このように、1日の糖質を120~130gくらいに控えるというのは、世界的にもエビデンスがありますし、私たちが調べた日本人対象のデータでも同じ結果が出ているので、科学的根拠が固い健康食ということは間違いありません。
 いかがでしょうか? これまで食事対策に苦しんできた糖尿病の方、肥満の方、ダイエットをしている方にとっては驚きの事実ばかりなのではないでしょうか。
 そしてもうひとつ、日々の生活にロカボを取り入れる上で、是非おすすめしたいことがあります。それは食後血糖値を自分で測定し、把握するということです。一般的な健康診断は、血糖値以外に様々な要素を見なければならないので、朝ご飯を抜いた状態で採血します。一方、糖尿病の前段階での血糖値異常は、空腹時よりも食後の数値に先に現れるのです。特に日本人の場合はインスリンの分泌が弱いので、健常者と思われる人でも食後血糖値は高くなっていることが多いのです。これを調べるにはご自身で血糖値を測定することが一番の近道です。自己血糖値測定についてはこの本の後半、180ページから詳しく述べたいと思います。

 

次回は「野菜ならすべて低糖質というわけではありません!」。8月25日公開予定です。
 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

山田悟/監修
おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル

→電子書籍はこちら

→書籍の購入はこちら(Amazon)


もう、「食べたい」を諦めない!
すぐに、手軽に始められる、
新しい世界「ロカボ」が始まっています

いまや、完全に定着した糖質制限。でも、
・ご飯やラーメンやパスタが食べられないから続かない
・スイーツが食べられないなんて耐えられない
・満腹にならないから辛い
・食べられるものが少ないから外食できない
・スーパーやコンビニで手軽に手に入らない ……etc.

そう思っていませんか?
糖質制限に対するこんなあなたの「常識」が根底から覆る、
おいしく、楽しく食べて、健康になる世界が、今、始まっています。
この一冊でロカボの全てが分かる、食べてヘルシーになるバイブル!

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 0万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る
  • 胸に迫る、慟哭必至の医療ミステリ。
  • 読む者すべての胸を打ち、揺さぶる衝撃のミステリ!
  • 最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
  • これは日本の悲劇でもある。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 実家に久しぶりに帰った姉が、引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかける
  • 美人かどうかは目元で決まる。
  • 自然の力とバリの魅力に満ちた心あたたまる物語。
これは日本の悲劇でもある。
最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
電子オリジナル書籍レーベル“幻冬舎plus+”
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!