毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.06.17

日本人はメンドー?ベネズエラ人夫妻のぼやき

イシコ

日本人はメンドー?ベネズエラ人夫妻のぼやき

治安の悪さは世界ワーストクラス

 ベトナムはニャチャンに滞在中、この街が気に入って住みついた日本人と出会った。同じ歳だったこと、旅と酒が好き、会話の中の「です」、「ます」が抜けないなど共通点が多いせいか、仲良くなり、毎日のように飲み歩いていた。

 穏やかな口調で、いつもニコニコしている方だったが、海辺で飲んでいる際、一度だけ神妙な顔になったことがある。

「メキシコやペルーの旅の話をすると、治安の悪さばかりが、言われているような気がするんですよね。でも、実際、行ってみると、一部の地域だけってことが結構あって。だから、最近、あまり信じていないんですよ」

 僕が軽率な発言をしたからだった。

「でも、世界には治安が悪い場所は確実にあります」

 彼は、そう言って、砂地に缶ビールを置くと、着ていたTシャツをめくった。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

イシコ『世界一周ひとりメシ in JAPAN』
電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)


イシコ『世界一周ひとりメシ』
電子書籍はこちら
豪華無料立ち読み版電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 終電族から主婦の方まで!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 二人は運命を共にし、男を一人殺すことにした。
  • 共感必至のエッセイ集
  • 全五巻構想、大河小説第一弾!!
  • AAAデビュー11周年記念ドキュメント小説!
  • こんな男のどこがいいのか?著者会心の成長小説!
からだを若く保つ、整体の知恵!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!