毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.06.03

猫の誕生日、適当カレー、槍ヶ岳。

猫の誕生日、適当カレー、槍ヶ岳。

編集・菊地による、タイトル通りの日記です。

6月1日(月)
我が家の猫「せな」の9歳の誕生日。といっても、野良出身なので、誕生日は推定。去年は、わたしの年とせなの「人間年齢」が同じ48歳だった。今年、せなは人間でいうと52歳だ。あっという間に年上になってしまった。誕生日なので、いつもよりたくさん吸う。(ネコはお吸い物です©坂本美雨)

吸われる準備万端のせな。

 

6月2日(火)
友人が「ボンカレーを久しぶりに食べたら、うまかった〜!」と言う。元祖レトルトカレーのボンカレー、未だに定番のロングセラーなのだから、確かに美味しいんだろう。カレー欲が刺激され、ボンカレーは買わずに、冷蔵庫にあるもので適当に作る。新玉ねぎ、トマト、ピーマン、長芋、ほうれん草と鶏肉のカレー。適当でも美味しい。あえて言うと、最初にしょうがとにんにくのみじん切りをたっぷり炒めるのがポイントかな。玉ねぎは飴色になるまで炒めたりはしません。

適当なカレー。

 

6月3日(水)
メールで「山と溪谷」の編集者K氏と、作家M氏との夏の山行の相談。アルプスを縦走したいね、という話になるが、日程がどれだけとれるか。K氏が「いつか行きたい最後の楽園」という、雲ノ平に惹かれる。このメンバーでは、去年北穂高岳を登った。素晴らしい好天に恵まれ、槍ヶ岳山頂が綺麗に見えた。

北穂高山頂からの槍ヶ岳。

9月に取材でヒマラヤのカラパタール(5545メートル!)に登ることになっているので、それまでになるべくたくさん登っておきたい。とりあえず、今月は浅間山登山を予定しているので、楽しみ。

編集・竹村が大草直子さんの『私のたしなみ100』に触発されて「黒を着ない1週間を過ごす」にチャレンジ(?)していた。わたしは、普通にしてたら黒は着ない。なぜならせなが基本白い猫だから。黒を着たら、毛だらけになるから。特に5月は夏毛への生え替わりの季節で、家中毛だらけだった。大げさでなく。
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
  • 日本人よ、挑戦に身を投げろ!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人は運命を共にし、男を一人殺すことにした
  • 激動の戦後政治を牽引した田中角栄の、生き様
  • 全五巻構想、大河小説第一弾!!
心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!