毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.05.12

第4回

断食は我慢して成功させるものではない

尹 雄大

断食は我慢して成功させるものではない

断食は意志を鍛えるものではなく、カラダの感覚を研ぎ澄ますためのもの

 断食をやってみたものの途中で挫折した人は、たぶん「食べたい気持ちを我慢しきれずに失敗した」と思っているんじゃないでしょうか。断食を「食べない」選択ではなく、「食べたいけれど食べない」といった我慢にしてしまうと、めちゃくちゃ苦しくなります。だから我慢はあまりお勧めできないアプローチです。

「我慢する以外にこんな楽な方法があります!」とノウハウを書けば、PVだってぐっと伸びるかもしれません。でも、この連載はそういう趣旨で書いているのではありませんし、しかも、前回「体との相談は自分に命令をして、思う通りに動かすことと違う」と言っているので、コントロールする手法は脇に置いておきます。
 それに我慢の反対側に楽はあるかもしれませんが、お手軽なノウハウを求めての我慢の否定もまた我慢でしかなく、楽には至れないと思っています。ちょっとややこしいことを言ってますが、これについてはおいおい説明していきます。

 また話が本題からずれているように思うかもしれませんが、この「我慢」が断食を行う上でけっこうなネックになるのでおつきあいください。

 さて、断食を行う上で重要なヒントは、たとえば「食べたい気持ちを我慢しきれずに失敗した」という表現の「気持ち・我慢・失敗」という言葉の選び方にあります。その人が無意識に選ぶ言葉はその人の体の表れでもあるので、あながちおろそかにできないことです。

「食べたい気持ちを我慢しきれずに失敗した」とは、翻って言えば「我慢すれば成功する」と思っているわけです。すごく当たり前に聞こえるかもしれません。それに実際に試みて挫折した人であれば、「自分は意志が弱いから失敗したのだ」と、気持ちに関する反省もそこに加えているかもしれません。

 ちょっと考えてみて欲しいのです。「我慢しさえすれば成功する」と意志を強く持ち、それを呪文のように心の中で唱えながら一週間断食するとしたら、それは主眼を断食ではなく我慢に置いているわけですよね。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!