毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.05.12

松井今朝子 演劇講座[東海道四谷怪談の魅力](6/14 in 新国立劇場)※入場無料

松井今朝子 演劇講座[東海道四谷怪談の魅力](6/14 in 新国立劇場)※入場無料

新国立劇場・演劇公演『東海道四谷怪談』の上演にあわせて、松井今朝子氏による演劇講座が開催されます。

文政8年(1825年)の初演から今日まで様々なかたちで上演、上映されている四世鶴屋南北の人気狂言『東海道四谷怪談』。なぜそれ程に人々を魅了し続けているのか、その魅力を解明します。

 

 

新国立劇場マンスリープロジェクト
演劇講座[東海道四谷怪談の魅力]

6/14(日) 18:00 中劇場
講師:松井今朝子(作家)
入場無料。参加申し込みが必要です。

→参加申し込みなどの詳細はこちらから 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

松井今朝子 著『吉原十二月』

→電子書籍はこちら

→書籍の購入はこちら(Amazon)


松井今朝子 著『幕末あどれさん』

→電子書籍はこちら

→書籍の購入はこちら(Amazon)

 

 

松井今朝子 著『東洲しゃらくさし』

→電子書籍はこちら

→書籍の購入はこちら(Amazon)

 

 

松井今朝子 著『吉原手引草』

→電子書籍はこちら

→書籍の購入はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
  • 専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!