1月26日。島内散歩に出かけました。


 トウゾクカモメ。

 

 

 昭和基地のある東オングル島最大の観光名所? 胎内岩です。


 岩の大きさが分かるでしょうか。


 大きな岩がパカッと割れていて、中を通ったり、上に登ったりできます。氷河の置き土産だそうです。


 手前は露岩地帯のラングホブデ。奥は高さ400mの垂直の崖があるシェッゲ。


 知る人ぞ知る、幻のドーマンガニ!(浜名湖で獲れる、希少なカニです)


 びっしり詰まった身に感動。激ウマでした。


 南極の短い夏はもうすぐ終わりを迎えます。


 離岸の時を静かに待ちます。


 それでは特別編・前編はここまで。
 次回はいよいよ本当に最後、「さようなら南極!」をお伝えします。ごきげんよう!

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定